このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の家庭・子育て・青少年の中の【魚沼】 平成30年度わたしの主張魚沼地区大会を開催しました(全作品を掲載しました)
本文はここから

【魚沼】 平成30年度わたしの主張魚沼地区大会を開催しました(全作品を掲載しました)

2018年10月16日

8月22日(水) 魚沼地区大会の概要

 
 8月22日(水)魚沼市小出郷文化会館大ホールで、平成30年度わたしの主張魚沼地区大会を開催しました。
 魚沼市立湯之谷中学校3年の星 陽向(ほし ひなた)さんと五十嵐 真子(いからし まこ)さんが司会を務め、魚沼市内6校の代表中学生12人が、普段感じている想いや学校生活の中で得た貴重な体験などを発表しました。

 最優秀賞は、『平和を見直す~戦争を知らない私達~』と題して発表した魚沼市立広神中学校3年星 柚香(ほし ゆずか)さんが受賞されました。
 祖母の部屋で、軍服と着物姿の曾祖父母の写真を目にし、祖母から当時の話を聞いたことがきっかけで、「戦争についてもっと知りたいと思った」と述べました。また、歴史の授業や広島の平和記念式典のために鶴を折った体験を通して、私達が戦争について知り、思いを馳せることで、今ある平和について見つめ直すことができるのではないか、と発表しました。
 
 星さんは、9月22日(土)に新潟市南区の白根学習館ラスペックホールで開催された県大会に出場しました。

 また、県内を中心に活動しているプロの演奏家集団アンサンブル・オビリーによるミニコンサートも行われ、弦楽四重奏の優雅な音色に会場全体が包まれました。
 多くの中学生と地域のみなさんにご来場いただき、盛況のうちに大会を終えることができました。

魚沼地区代表に選ばれた星 柚香さん  壇上のユリは北魚沼青年花き研究会様から寄贈いただきました

星さんインタビュー
アンサンブル・オビリー

中学生司会者による最優秀受賞者星さんのインダビュー

アンサンブル・オビリーによるミニコンサート

地区大会の審査結果

発表者と司会者の皆さん
結果 テーマ 学校名 学年 氏名(ふりがな)
最優秀賞 平和を見直す~戦争を知らない私達~ 魚沼市立広神中学校 3年 星 柚香(ほし ゆずか)
優秀賞 ふるさと「堀之内」のために 魚沼市立堀之内中学校 3年 上村 愛彩(かみむら ありさ)
優秀賞 誰もが明るい未来へ 魚沼市立広神中学校 2年 貝瀬 希(かいせ のぞみ)
審査員特別賞
奨励賞
自分を肯定するのは誰だ 魚沼市立湯之谷中学校 3年 内山 楓香(うちやま ふうか)
奨励賞 入中生としての最後のつながり 魚沼市立入広瀬中学校 2年 浅井 亮輝(あさい りき)
奨励賞 将来の働き方 魚沼市立守門中学校 2年 榎本 こころ(えのもと こころ)
奨励賞 笑顔の先にあるもの 魚沼市立小出中学校 3年 木津 花音(きつ かのん)
奨励賞 「好き」であふれるように 魚沼市立守門中学校 3年 浅井 小雪(あさい こゆき)
奨励賞 バイバイSNS中毒 魚沼市立堀之内中学校 3年 橋﨑 裕花(はしざき ゆうか)
奨励賞 わたしたちがつくる、日本の未来 魚沼市立入広瀬中学校 3年 佐藤 天音(さとう あまね)
奨励賞 故きを温めて… 魚沼市立小出中学校 3年 乾 聖奈(いぬい せな)
奨励賞 いやしの輪 魚沼市立湯之谷中学校 3年 関 麻尋(せき まひろ)
※奨励賞の記載順序は発表順

魚沼地区大会の全発表作品を紹介します

魚沼市立広神中学校3年 星 柚香 「平和を見直す~戦争を知らない私達~」(PDF形式  120 キロバイト)
魚沼市立入広瀬中学校2年 浅井 亮輝 「入中生としての最後のつながり」( 114 キロバイト)
魚沼市立守門中学校2年 榎本 こころ 「将来の働き方」(PDF形式  111 キロバイト)
魚沼市立堀之内中学校3年 上村 愛彩 「ふるさと「堀之内」のために」(PDF形式  113 キロバイト)
魚沼市立小出中学校3年 木津 花音 「笑顔の先にあるもの」(PDF形式  111 キロバイト)
魚沼市立守門中学校3年 浅井 小雪 「「好き」であふれるように」(PDF形式  100 キロバイト)
魚沼市立堀之内中学校3年 橋﨑 裕花 「バイバイSNS中毒」(PDF形式  120 キロバイト)
魚沼市立入広瀬中学校3年 佐藤 天音 「わたしたちがつくる、日本の未来」(PDF形式  107 キロバイト)
魚沼市立小出中学校3年 乾 聖奈 「故きを温めて…」(PDF形式  124 キロバイト)
魚沼市立湯之谷中学校3年 内山 楓香 「自分を肯定するのは誰だ」(PDF形式  105 キロバイト)
魚沼市立広神中学校2年 貝瀬 希 「誰もが明るい未来へ」(PDF形式  123 キロバイト)
魚沼市立湯之谷中学校3年 関 麻尋 「いやしの輪」(PDF形式  109 キロバイト)

10月13日(土)作品展示を行いました

10月13日(土)小出ボランティアセンターで行われた「2018ふれあい福祉フェスティバル」において、魚沼地区大会で発表された作品を展示しました。
「家に帰ってじっくり中学生の主張を読みたい」という地域の方に、発表作品集を配布しました。