このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【魚沼】 6月30日(金)、薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」を街頭で訴えました
本文はここから

【魚沼】 6月30日(金)、薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」を街頭で訴えました

2017年07月10日

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動とは?

 6月20日から7月19日までは、全国一斉に薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」普及運動期間です。
 これは、新国連薬物乱用根絶宣言(2009~2019年)の支援事業の一つとして、
 ① 国民一人一人の薬物乱用問題に対する認識を高めること、
 ② 国連決議された「6.26国際麻薬乱用撲滅デー」の周知を図ること、を目的として実施される運動です。

 県内13の保健所ごとに、ボーイスカウト、ガールスカウト、高校生などのヤングボランティアの皆さんと薬物乱用防止指導員が参加して、街頭で薬物乱用防止を訴え、併せて薬物乱用防止のための国連支援募金への協力を呼びかけます。 

ダメ。ゼッタイ君

魚沼保健所の街頭キャンペーン

1 日時:平成29年6月30日(金)午後5時30分から5時45分まで

2 場所:魚沼市本町交差点(しねり弁天たたき地蔵祭り※会場)

3 参加者 
  新潟県薬物乱用防止指導員9人、
  ヤングボランティア(市内高校生)8人、
  魚沼地域振興局健康福祉部5人 計22人

4 内容:
(1)薬物乱用防止啓発資料・ポケットテッシュ等の配布
(2)国連支援募金への募金活動
  ※募金の総額は3,988円でした。
    皆さまからお預かりした募金は、「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金へ寄付いたしました。
   

危険ドラッグは絶対ダメ

 ※ しねり弁天たたき地蔵祭りとは、新潟県魚沼市小出の弁天堂境内で、毎年6月30日に行われる奇祭。
   男性は「しねり弁天!」と言えば女性をしねる(つねる)ことができ、女性は「たたき地蔵!」と言えば男性をたたくことができます。
   しねればしねるほど、また、たたけばたたくほど、無病息災・子孫繁栄に御利益があるとされています。

関連リンク

 薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。」 | 内閣府「合法といって売られている薬物の本当の怖さを知っていますか?」 | 県医務薬事課「薬物乱用防止」