このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の統計・調査・監査の中の統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意ください!
本文はここから

統計調査をよそおう「かたり調査」にご注意ください!

2015年05月19日
 最近、世帯を対象とした統計調査において、「かたり調査」が発生しているとの報告が総務省へ多く寄せられています。
 新潟県内でも、電話で統計調査をかたり、年齢や世帯の家族構成など個人情報を聞き出そうとする事例(いわゆる「かたり調査」)が発生しています。

「かたり調査」とは

 国勢調査等、行政機関が行う統計調査であるかのような、紛らわしい表示や説明をして、世帯等から個人情報等を詐取する行為のことです。このようなことに対し、統計法では罰則規定を設けています。「かたり調査」は、統計調査の実施を妨げるだけでなく、詐欺やその他の犯罪にも繋がりかねないので、ご注意ください。

被害に遭わないために

 ・国、県及び市町村が実施する調査において、職員や統計調査員がいきなり電話や電子メールで統計調査の依頼をしたり、個人や世帯の情報を調査することは絶対にありません。

 ・統計調査員は、必ず「統計調査員証(顔写真付)」を携帯しています。調査員証を携帯していない者が訪問した場合、調査員になりすましている可能性があります。

 ・統計調査をかたる不審な電話、訪問、電子メールなどがありましたら、即答せず、市町村統計担当課又は県統計課までお問い合わせください。


 ↓詳しくは、総務省統計局ホームページをご覧ください。↓