このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の統計・調査・監査の中の統計課の仕事とお問合せ先
本文はここから

統計課の仕事とお問合せ先

2017年04月01日
統計課では、各種の行政施策に必要な基礎資料を得るため、国勢調査をはじめとする人口、労働、産業、経済、教育などの各部門にわたる統計調査や分析などの仕事を行っています。
統計課は、統計情報班、生活統計班、産業統計班、調査解析班の4つの班で構成され、それぞれ次のような仕事を行っています。

統計情報班

ダイヤルイン(025-280-5117・5902)
 代表(025-285-5511) 内線(2432~2435・2451)

 1 予算・経理・物品・庶務に関する事項
 2 統計業務報告に関する事項
 3 統計調査員の安全対策に関する事項
 4 統計職員の研修実施に関する事項
 5 統計調査員確保対策に関する事項
 6 統計調査員の表彰、叙勲、褒章に関する事項
 7 統計グラフコンクールに関する事項
 8 統計協会に関する事項
 9 統計資料収集に関する事項
 10 統計刊行物に関する事項
 11 インターネット等による情報発信に関する事項
 12 統計調査の総合調整に関する事項
 13 統計相談、照会に関する事項
 14 統計の普及・啓発に関する事項
 15 統計出前授業に関する事項

生活統計班

ダイヤルイン(025-280-5420・5118・5119)
 代表(025-285-5511) 内線(2436~2441・2456)

〔人口・教育統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5420、内線 2436・2437・2438)
 1 国勢調査に関する事項
 2 新潟県人口移動調査に関する事項
 3 住宅・土地統計調査に関する事項
 4 社会生活基本調査に関する事項
 5 学校基本調査に関する事項
 6 学校保健統計調査に関する事項

〔勤労統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5118・5119、内線 2456・2441・2440)
 1 毎月勤労統計調査(第一種、第二種)に関する事項
 2 毎月勤労統計調査(特別調査)に関する事項

〔消費統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5119・5118、内線 2456・2439~2441)
 1 家計調査に関する事項
 2 小売物価統計調査に関する事項
 3 新潟市消費者物価指数の作成に関する事項
 4 全国消費実態調査に関する事項

産業統計班

ダイヤルイン(025-280-5101・5120・5121)
 代表(025-285-5511) 内線(2442・2444~2446・2452)

〔商業統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5120、内線 2442・2452)
 1 経済センサスに関する事項
 2 商業動態統計調査に関する事項
 3 商業統計調査に関する事項

〔工業統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5101、内線 2444・2445・2446)
 1 工業統計調査に関する事項
 2 生産動態統計調査に関する事項
 3 鉱工業指数作成に関する事項

〔農林統計担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5121、内線 2444・2445・2446)
 1 農林業センサスに関する事項
 2 漁業センサスに関する事項
 3 労働力調査に関する事項
 4 個人企業経済調査に関する事項
 5 就業構造基本調査に関する事項

調査解析班

ダイヤルイン(025-280-5122・5901)
 代表(025-285-5511) 内線(2447~2450)

〔経済分析担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5122、内線 2447・2448)
 1 政策課題研究に関する事項
   (経済動向分析の総合調整・人口の分析に関する事項)
 2 統計解析資料の作成に関する事項
 3 「新潟県の経済動向」の作成に関する事項
 4 「新潟県景気動向指数」に関する事項
 5 「新潟県経済関係機関調査研究交流会」に関する事項

〔県民経済計算担当〕 (ダイヤルイン 025-280-5901、内線 2449・2450)
 1 政策課題研究に関する事項
   (県民経済計算・産業連関表に関する事項)
 2 県民経済計算に関する事項
 3 四半期別県民経済計算速報に関する事項
 4 市町村民経済計算に関する事項
 5 産業連関表に関する事項