このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【十日町】野菜
本文はここから

【十日町】野菜

2016年08月22日

アスパラガス

○アスパラガスは十日町地域の全域で栽培されています。

○十日町市・津南町ともに春どり作型(5月上旬~7月上旬収穫)を主体に一部で長期どり(5月上旬~6月上旬+7月中旬~10月上旬収穫)が導入されています。

○十日町地域のアスパラガスは、柔らかく甘みが強いのが特徴です

なす

○なすは、主に十日町市で栽培されています。十日町・川西地区には丸なす(品種:梵天丸)の産地が形成されています。

○丸なすは肉質が緻密という特徴があります。

○収穫時期は6月下旬から11月上旬です。

かぼちゃ

○かぼちゃは、主に十日町市で栽培されています。

○かぼちゃは「くりゆたか」「坊ちゃん」が主体に栽培され、甘くホクホクとした味が特徴です。

○収穫期は7月中旬から10月中旬です。

中玉トマト

○中玉トマトは、主に十日町市で栽培されています。

○「カルビタトマト」の愛称で親しまれるトマトは、甘みと酸味がほどよく調和した濃厚な旨味が特徴です。

○収穫期は6月下旬から11月中旬です。

にんじん

○にんじんは、十日町地域の全域で栽培されています。

○春にんじんは、雪の下で冬を越すことで、甘みが増します。

○収穫期は春にんじんで3月下旬~4月下旬、秋にんじんで9月下旬~10月上旬です。

えだまめ

○えだまめは、十日町市と津南町で栽培されています。

○豆の薄皮が茶色がかった茶豆品種を主体に栽培されています。

○収穫期は7月上旬から10月上旬です。