このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【十日町】H29年度・旬のトピックス No.2
本文はここから

【十日町】H29年度・旬のトピックス No.2

2018年01月11日

節季市に行ってきました(2018年1月11日掲載)

毎年1月に十日町市の諏訪町通りで開催されている節季市の様子をご紹介します。

冬の風物詩「節季市」は別名「チンコロ市」とも呼ばれ大変人気の催しです。元々は農家の方々が冬の間の副業としてワラなどで作った生活用品や民芸品などの販売が始まりとのことです。
中でもしんこ(米の粉)を使って作った小さな人形細工が大変人気で午前中にには概ね売り切れてしまいます。

野鳥こけし「トキ」の制作体験をしてきました(2018年1月4日掲載)

十日町市の松之山地域で古くから冬場の産業のひとつとして作られていた「野鳥こけし」。
現代でも伝統工芸品として、またお土産として人気の逸品です。

今回はそんな「野鳥こけし」の制作体験をしてきました。

十日町市のイチオシお土産を皆で決めよう!(移住者交流イベント)が開催されました(2017年12月13日掲載)

平成29年12月10日(日)に、第2回十日町市移住者の会が市内のALE beer&pizzaを会場に開催されました。

十日町市移住者の会は、仕事や結婚などでU・Iターンされた方を対象に皆さんで集まり、移住後の悩みや十日町市での生活に関する情報を交換し合う場、移住者同士が新たなる仲間となりつながる場として開催されています。

11月3日に「段十ろう」が開館しました(2017年11月8日掲載)

平成29年11月3日(金・文化の日)に、越後妻有文化ホール・十日町市中央公民館「段十ろう」が十日町市本町1丁目上508番地2にオープンしました。

十日町市のナカゴグリーンパークでハロウィンフェスが開催されました(2017年10月3日掲載)

平成29年10月1日(日)に、十日町市川西地区のナカゴグリーンパークでハロウィンフェスが開催されました。

今回で二回目となるこのイベントでは会場の広い芝生の中で、色々な催しやクラフト体験、飲食・雑貨販売などが行われていました。