このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の【十日町】エフエムとおかまち「十日町地域振興局からのお知らせ」
本文はここから

【十日町】エフエムとおかまち「十日町地域振興局からのお知らせ」

2018年04月18日
十日町地域振興局では、コミュニティFM放送局「エフエムとおかまち」78.3メガヘルツで、毎週水曜日の朝7時40分から「十日町地域振興局からのお知らせ」を発信しています。
ここでは、今週・前回・前々回の放送内容をご紹介しています。
えふえむとおかまち
FMとおかまちでは公式アプリを提供しており、ダウンロードすることによりインターネットを利用して放送内容を受信することができます。

今週の放送(2018年4月18日)

十日町地域振興局 農業振興部から、農作業における事故防止についてのお願いです。

県では、4月1日から5月31日までを「春の農作業安全運動推進期間」として、事故の防止を呼びかけています。

農作業をする時には、こまめな休憩と水分補給に心がけるとともに、田んぼや畑の周辺に危険な場所がないか点検し、トラクターなどの機械の転落・転倒事故に注意してください。

「農作業は安全第一で」と地域ぐるみで、ひと声かけられるようお願いします。

詳しくは、十日町地域振興局農業振興部 
電話 025-757-5518 までお問い合わせください。

南魚沼地域振興局 農林振興部よりお知らせします。

新潟県では、県産材を使用した住宅の建設を支援しています。

住宅の新築、リフォームをする際に越後杉ブランド認証材を使用することによって10万円から40万円の補助金が受けられます。
また、Uターンや35歳未満、新たに農林水産業に従事される方の場合、あるいは新潟県産の瓦や畳などを使用した場合には、最大で59万円が加算され、合わせると最高で99万円もの補助金が受けられます。

申込受付は先着順で、予算額に達した時点で募集終了となりますので、お早めにお申し込みください。

詳しくは、南魚沼地域振興局 農林振興部 林業振興課 
電話番号 025-772-8262までお問い合わせください。

地元材を使って家づくりをしませんか?

前回の放送(2018年4月11日)

十日町地域振興局 農業振興部から、稲作情報をお知らせします。

これから稲の育苗作業が本格化していきます。この時期は、寒暖の差が激しく、霜が降りる時もあれば、日中、育苗シート内が40℃を超える高温になる時もあります。温度管理に注意し、健全な良い苗を育成しましょう。
また、消雪に伴い農道の路肩が緩んでいる場合がありますので、安全に注意して農作業を進めましょう。

 ホームページで随時稲作に関する情報を提供していますので、「十日町水稲生育速報」で検索してください。

詳しくは、十日町地域振興局 農業普及指導センター
電話025-757-5516 作物担当までお問い合せください。

十日町地域振興局 企画振興部から、県民だより春号の発行について、お知らせします。

地域版「十日町地域版 妻有の郷」では、梅雨前線により大きな被害を受けた十日町市下条地区の梅鉢川や平成23年の新潟・福島豪雨により斜面が崩れた十日町市麻畑地区の災害復旧工事の内容を写真や図を交えて説明しています。工事後のイメージもわかりやすく解説していますので、ぜひご覧ください。

「県民だより」の春号は、十日町市や津南町の広報紙と一緒に、皆様のご自宅へお届けしています。また地域振興局では、県内12の全地域版を手に入れることができます。

詳しくは、十日町地域振興局 企画振興部 地域振興課
電話 025-757-5517 までお問い合わせください。

前々回の放送(2017年4月4日)

十日町地域振興局 地域整備部から、雪崩・土砂崩れの注意に関するお知らせです。

これからの時期は、気温の上昇や雨により雪解けが進むため、雪崩や土砂災害が起きやすくなります。

道路を通行されるときは、制限速度を守り、車間距離をとって安全運転をお願いします。

雪崩や土砂崩れ、またそのような前兆を見つけたときは、むやみに近づかず、落ち着いて場所と状況をお知らせ下さい。


連絡先は 地域整備部 維持管理課 電話 025-757-5203
または
十日町市  建設課   電話 025-757-3111
津南町   建設課   電話 025-765-3112

災害防止のため、皆様のご協力をよろしくお願いします。

十日町地域振興局 健康福祉部から狂犬病予防接種のお知らせです。

飼い犬は毎年1回、4月から6月の間に狂犬病予防注射を受けることが法律で義務付けられています。

今年度も、9日(月)から狂犬病予防注射が始まります。飼い主の皆さんは、十日町市、津南町から送られたお知らせハガキに記載されている会場で接種をしてください。
新しく犬を飼い始め、これまで予防接種をしたことがない方も、各会場で新規に登録した上で、必ず飼い犬に予防接種をしてください。

ハガキ記載の会場や日程で都合がつかない場合は、お近くの動物病院でも登録と注射はできます。
飼い犬と身近な人を守るためにも必ず予防注射を受けてください。
   
詳しいことは、十日町地域振興局 健康福祉部
電話025-757-2707まで、お問い合わせください。