このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の【十日町】エフエムとおかまち「地域振興局情報」
本文はここから

【十日町】エフエムとおかまち「地域振興局情報」

2017年07月26日
十日町地域振興局では、コミュニティFM放送局「エフエムとおかまち」78.3メガヘルツで、毎週水曜日の朝7時40分から「十日町地域振興局情報」を発信しています。
このページでは今週・前回・前々回の放送内容をご紹介しています。
えふえむとおかまち

今週の放送(2017年7月26日)

十日町地域振興局 農業振興部からお知らせします。

イネの早生品種が出穂期を迎えてきています。今年は斑点米の原因となるカメムシの発生が多いです。穂揃い期頃にしっかりカメムシ防除を行いましょう。
コシヒカリの出穂期は平年に比べ2日程度遅れており、平坦地で8月8日頃、標高400m以上では8月13日頃の予想です。
出穂期は、イネが最も水を必要とする時期です。水不足にならないよう間断かん水を徹底し、土を乾かさないようにしましょう。
特に、高温やフェーンの時にはすみやかに湛水し、水分不足を防ぎましょう

詳しくは、十日町地域振興局 農業普及指導センター
電話番号025-757-5516 作物担当までお問い合せください。

十日町地域振興局 健康福祉部から、熱中症の予防についてお知らせします。

熱中症の初期症状として、めまい、たちくらみ、汗が止まらないなどの症状が現れます。
なお、呼びかけに対して返事や反応がおかしいという場合は、迷わずに救急車を呼んでください。

また、熱中症を予防するために、次の3つのことに注意をしてください。
1 屋外では帽子をかぶる、日傘をさす、室内では扇風機やエアコンを使いましょう。
2 吸湿性や通気性のよい素材の服を着るなど服装を工夫しましょう。
3 のどが乾く前にこまめに水分を補給し、適度な塩分を一緒にとりましょう。

高齢の方や小さなお子さんは特に熱中症にかかりやすいため、御家族の方の様子にも気配りをお願いします。
 
詳しくは、十日町地域振興局健康福祉部 地域保健課
電話025-757-2402 までお問い合わせください。

前回の放送(2017年7月19日)

家を建てたい方、家を直したいとお考えの方に朗報です。

県では、県産材を使用した住宅の建設を支援しています。

これは、住宅の新築、増改築、リフォームをする場合、越後杉ブランド認証材を一定量以上使用することで、10万円から40万円の補助金が交付されるものです。

また、Uターン者や35歳未満、新たに農林水産業に従事される方、あるいは県産瓦や県産畳、しっくい塗りを使用した場合には、さらに最大59万円の補助金が加算され、合わせると最高99万円もの補助金が受けられます。

申込受付は先着順で、予算額に達した時点で募集終了となりますので、
お早めにお申し込みください。

お問い合わせは、電話番号025-772-8262 
南魚沼地域振興局 農林振興部 林業振興課までお願いします。

品質・性能が確かな越後杉の家で環境にやさしい暮らしはいかがですか。

十日町地域振興局 地域整備部から お知らせします。
  
これからの暑い時期は、涼しい場所を求めて、川辺で遊ぶことが増えてきます。
 
川辺で遊ぶ時は、気象情報を確認し、上流の雨雲に注意しましょう。もし増水しはじめたら、ただちに川辺から離れて高台に避難しましょう。
なお、気象や河川水位に関する情報は、スマートフォン等で県の「土木防災情報システム」から確認できますので、是非ご活用ください。

また、川辺は見た目ではわからない、流れが速く、急に深くなっている、など危険な場所が潜んでいます。
特に小さな子供たちが川辺で遊ぶ時は、危険な場所を事前に確認し、子供から目を離さないなど、ケガや事故にあわないよう配慮してください。
  
水難事故防止に関するお問い合わせは
十日町地域振興局 地域整備部 治水課
電話番号 025-757-5526までお願いします。

前々回の放送(2017年7月12日)

十日町地域振興局 農業振興部からお知らせします。

稲の生育は、草丈は短いものの、くきの数と葉の色は平年並みの状況です。
コシヒカリの出穂期は、平坦地で8月8日頃、標高400mでは8月13日頃と平年に比べ2日程度遅れる予想となっています。

今年は田植え時期による生育の差がでており、穂のできる時期が場所で違います。必ずほ場ごとに、穂の大きさを確認して、穂肥を使いましょう。
穂肥の量は少なすぎるとイネの体力が落ちて品質が低下します。反対に多すぎると稲が倒れたり、品質が低下する原因となりますので適切に行いましょう。

また、斑点米の原因となるカメムシが確認されています。棲みかとなる畦畔などの草刈りは7月中に行いましょう。

詳しくは、十日町地域振興局 農業普及指導センター
電話番号 025-757-5516 作物担当までお問い合せください。

十日町地域振興局 地域整備部からお知らせします。
  
これからの暑い時期は、涼しい場所を求めて、川辺で遊ぶことが増えてきます。
 
川辺で遊ぶ時は、気象情報を確認し、上流の雨雲に注意しましょう。もし増水しはじめたら、ただちに川辺から離れて高台に避難しましょう。
なお、気象や河川水位に関する情報は、スマートフォン等で県の「土木防災情報システム」から確認できますので、是非ご活用ください。

また、川辺は見た目ではわからない、流れが速く、急に深くなっている、など危険な場所が潜んでいます。
特に小さな子供たちが川辺で遊ぶ時は、危険な場所を事前に確認し、子供から目を離さないなど、ケガや事故にあわないよう配慮してください。
  
水難事故防止に関するお問い合わせは
十日町地域振興局 地域整備部 治水課
電話番号 025-757-5526 までお願いします。