このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県立病院の中の【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ
本文はここから

【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ

2017年07月20日

妻有地域で活動する「地域医療・地域ケアを支え隊」のうち、「病院を応援し隊」では、県立十日町病院に勤務するお医者さんに、地域の季節のお弁当を差し入れしています。
地域の食材や地域でよく作る料理を織り交ぜたお弁当を食べてもらい、若いお医者さんや遠方から来ているお医者さんに、この地域に愛着をもってもらいたいと思い取り組んでいます。

「病院を応援し隊」メンバー集合写真

夏のお弁当差入れを行いました

おしながき

日時:平成29年7月12日(水)のお昼
メニュー:山菜炊き込み御飯、妻有ポークの野菜巻き、キャベツのカレー蒸し、漬物(キュウリの糠漬け、なすの塩漬け)、デザート

さあ、調理開始です

調理の様子

今日は、いつも調理を行っている中央公民館が使えず、川治公民館での調理になりました。いつもの施設と違って少し狭いですが、頑張って作りまーす。

山菜炊き込み御飯の完成です

炊き込み御飯の写真

炊き込み御飯が大釜で大量に炊きあがりました。お見事!
隊員の腕にかかれば、どんなに大量に作っても大味にはならず、丁度よい繊細なお味となります。
毎回申しておりますが、隊員の皆さんは本当に料理が上手です。何よりも味付けが絶妙ですばらしいです。

盛りつけ作業

盛りつけ作業の様子その1
盛りつけ作業の様子その2

チームワーク出来てます。

調理場が狭くても頑張りました。

盛りつけ完了

盛りつけ完了した画像

見た目良し、栄養バランス良し、ボリューム感良し、もちろん味も良し、出来ました!
(前回以上の感激を感じておりましたが、筆者の食レポ能力不足によりコメントが前回と同じですみません。)

かけ紙をかけた画像

はい、かけ紙も手作りです。
妻有の夏をイメージしております。
夏といえば津南のひまわり、そして先日の十日町市での七夕飾りの短冊を織り交ぜた写真付きです。

七夕飾りの短冊

よく見ると、短冊の願い事に「ドクターヘリのうんてんしゅになりたい」と書かれてありました。
きっと小さな子供さんが書いたのでしょう。
「よし!将来の地域の救急搬送は君に任せた。」なんて心の中でつぶやきました。

七夕飾りの短冊「ドクターヘリのうんてんしゅになりたい」

十日町病院へ到着です

十日町病院医局

外科の先生は、手術前に食べていただくため、早めに第1便をお届けずみで、今日2回目のお届けです。
テーブルに置いて行きまーす。