このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県立病院の中の【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ
本文はここから

【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ

2017年05月24日

妻有地域で活動する「地域医療・地域ケアを支え隊」のうち、「病院を応援し隊」では、県立十日町病院に勤務するお医者さんに、地域の季節のお弁当を差し入れしています。
地域の食材や地域でよく作る料理を織り交ぜたお弁当を食べてもらい、若いお医者さんや遠方から来ているお医者さんに、この地域に愛着をもってもらいたいと思い取り組んでいます。

「病院を応援し隊」メンバー集合写真

春のお弁当差入れを行いました

日時:平成29年5月24日のお昼
メニュー:木の芽ごはん、酢鶏、ウドのきんぴら、漬物、デザート(桜寒天)

さあ、調理開始です

調理の様子

平成29年度もまず、この春のお弁当づくりからスタートです。
毎回同じ事を書いて恐縮ですが、ボランティアの皆さんは本当に手際よく調理されています。

メインの酢鶏完成です

酢鶏の完成写真

これが「酢鶏」です。
酢豚の豚が鶏の唐揚げになったと考えていただければ味の想像もつくと思います。
つまり、酢豚のソースと鶏の唐揚げが両方楽しめる贅沢なお味です。これはおいしそうです。

デザートの寒天もできました

寒天の写真

薄いピンク色の層と半透明で少し若草色がかってる層の二層の寒天です。見た目も美しいデザートです。

盛りつけ作業

盛りつけ作業の様子
盛りつけ作業の様子

盛りつけ作業も慣れたものです。

あっと言う間に盛りつけました。

盛りつけ完了

盛りつけ完了した画像

見た目良し、栄養バランス良し、ボリューム感良し、もちろん味も良し、出来ました!

かけ紙をかけた画像

今年度のかけ紙のテーマは「妻有の自然」です。
まずは、星峠の棚田からです。水を張ったばかりの美しい棚田です。

十日町病院へ到着です

十日町病院医局
十日町病院医局

先生方はまだお仕事中みたいですね。

テーブルに置いてきました。