このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県立病院の中の【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ
本文はここから

【十日町】「病院を応援し隊」から県立十日町病院へのお弁当の差し入れ

2016年04月27日

妻有地域で活動する「地域医療・地域ケアを支え隊」のうち、「病院を応援し隊」では、県立十日町病院に勤務するお医者さんに、地域の季節のお弁当を差し入れしています。
地域でよく作るおかずをおすそわけ感覚で食べてもらい、若いお医者さんや遠方から来ているお医者さんに、この地域を更に好きになってもらいたいと思い取り組んでいます。

「病院を応援し隊」メンバー集合写真

季節が薫る炊き込みごはん

炊き込みごはんの画像

地元で採れたタケノコ(姫竹)の入った炊き込みごはんができあがりました。

盛りつけ作業

盛りつけ作業の様子の画像

今日は、十日町病院へ30食分を盛りつけます。
盛りつけ作業のときは、一転して無言(衛生面を考慮して)で行っていますが、分担してとても手際の良い作業ぶりです。

盛りつけ完了

盛りつけ完了した画像

盛りつけが完了しました。春らしい色合いです。
お手製の掛け紙を掛けてできあがりです。

十日町病院へ到着です

十日町病院へ到着し、お弁当を医局へ届けました。
先生方はまだ診察中でしたが、たまたま居合わせた実習中の医学生さんと記念撮影をしました。

さて、この春に十日町病院の新外来棟が完成したことにより、十日町病院の来院者の方が旧病院施設と連絡通路で往来することになります。
「病院応援し隊」は、院内の案内ボランティアも行う予定です。

十日町病院での様子の画像