このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【首都圏で味わう】 「うまい新潟」には、わけがある。
本文はここから

【首都圏で味わう】 「うまい新潟」には、わけがある。

2018年03月01日

一面の銀世界と澄み切った空気の中で、長く厳しい冬を越える新潟県。

春には清らかな雪解け水が流れ、四季折々の表情を見せてくれます。

信濃川と阿賀野川、ふたつの大河がもらたす肥沃な大地。

寒流と暖流がぶつかりあう日本海。

恵まれた環境のすべてが相まって、新潟のおいしさを生み出します。

もちろん、雪国で培った新潟県人の我慢強さと愛情深さも

欠かせない「うまさの理由」のひとつです。

新潟の旬の味覚を味わう (エリア:首都圏)

首都圏において、新潟の食の魅力発信を行う企業を「にいがた食のパートナーショップ」として認定しています。

お米やお酒のイメージが強い新潟県ですが、高品質で多彩な食材も魅力の一つ。

まだ知らない新潟食材を求めて、パートナーショップを訪れてみてはいかがでしょうか。

認定企業(店舗)は、次のPDFファイルをご参照ください。

パートナーショップ(飲食店)(PDF形式  86 キロバイト)
パートナーショップ(小売店、卸など)(PDF形式  50 キロバイト)