このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の障害福祉サービス等情報公表制度
本文はここから

障害福祉サービス等情報公表制度

2018年12月06日
 障害福祉サービス等を提供する事業所数が大幅に増加する中、利用者の皆様が個々のニーズに応じて、良質なサービスを選択できるようにするとともに、事業者によるサービスの質の向上が重要な課題となっています。

 このため、利用者の皆様の個々のニーズに応じた良質なサービスの選択に資することを目的として、平成30年4月に障害福祉サービス等情報公表制度が施行されました。 

障害福祉サービス等情報公表制度の概要

 障害福祉サービス等情報公表制度は、障害福祉サービス事業者等に対して障害福祉サービス等の内容を都道府県知事等へ報告することを求めるとともに、都道府県知事等が報告された内容を公表する仕組みです。

 詳しくは、下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。

障害福祉サービス等情報の閲覧方法

 公表された障害福祉サービス等の情報は、独立行政法人福祉医療機構が運営する「障害福祉サービス等情報検索」を利用することで、全国の指定障害福祉サービス等施設・事業所の情報をインターネットで閲覧することができます。

障害福祉サービス等事業者の皆様へ

 障害福祉サービス等事業所の皆様におかれましては、以下の「平成30年度新潟県障害福祉サービス等情報公表制度実施要綱」及びリーフレットを御参照の上、独立行政法人福祉医療機構が運営する「障害福祉サービス等情報公表システム」により障害福祉サービス等の内容を県に報告してください。
平成30年度新潟県障害福祉サービス等情報公表制度実施要綱(PDF形式  382 キロバイト)
リーフレット(PDF形式  448 キロバイト)