このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の新潟県自殺予防対策推進宣言
本文はここから

新潟県自殺予防対策推進宣言


○平成25年6月10日に開催した「新潟県自殺予防対策推進県民会議」において、自殺について県民運動として全県を挙げて取り組むことを確認し、「新潟県自殺予防対策推進宣言」を採択しました。

新潟県自殺予防対策推進宣言文

 
 本県の自殺者数は、ここ数年減少傾向にありますが、依然として年間600人を超え、平成24年の自殺率は全国最悪のレベルであり、憂うべき状況にあります。
 自殺は、家族や周囲の多くの人に深い悲しみをもたらすとともに、社会全体にとっても大きな損失です。
 自殺を予防するには、まず、県民一人ひとりに、「悩みがあれば周囲に相談する」、周囲に悩みを抱えている人がいれば、「話を聞き相談窓口を紹介する」などの意識を育み、行動を促すことが大切です。
 また、自殺には、失業、倒産、多重債務、長時間労働等の社会的要因をはじめ、健康問題や家庭問題等の個人的要因など、複数の要因が複雑に関係していることから、相談を受けた機関が、相談者の同意を得ながら専門家と情報を共有し、有機的な連携の下で対応することが必要です。
 これらを踏まえ、県民の誰もが自殺に追い込まれることなく、新潟県に住んでよかったと思える社会の実現を目指し、県民一人ひとりが、地域が、職場が、そして県全体が一丸となって自殺予防に取り組むことを宣言します。


 一 県民への情報発信、啓発により、県民の自殺予防への理解を深めます。

 一 関係機関・団体が連携した包括的な取組により、さまざまな生きづらさを抱えた人への支援を行います。

 一 県民一人ひとりの地域や職場での心配りにより、誰もが生き生きと過ごせる社会づくりに取り組みます。


平成25年6月10日
新潟県自殺予防対策推進県民会議
 
トップページへ


新潟県自殺予防対策推進宣言
 県民皆が住んで良かったと思える新潟
県を目指します。
ハートスクラムにいがた
 県内の自殺予防に取り組んでいる民間
団体をご紹介しています。
リレー型フォーラムのご案内
 地域の様々な団体が自殺予防を目的に
講演会を開催しています。
統計、資料等
新潟県自殺予防対策推進宣言団体
みんなのメンタルヘルスへリンク
 こころの健康や病気、支援やサービスに
関するウェブサイト
こころの耳へリンク
 職場のメンタルヘルス対策等についての、
事業者、労働者、家族等への情報提供サイト