このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の運営規程(参考例)
本文はここから

運営規程(参考例)

2018年12月05日
 運営規程は、指定基準に基づき、事業所ごとに定める必要があります。
 以下の参考例では、運営規程で定めるべき最低限の項目を盛り込んでいますので、運営規程を制定する際に必ず目を通してください。
 なお、多機能型事業所(日中活動系サービス等を複数実施する事業所)及び訪問系サービスにおいては、事業ごとではなく、複数事業をまとめて一つの事業所として、運営規程を制定することも可能です。

・運営規程例① (居宅介護・重度訪問介護・同行援護・行動援護)(Word形式  102 キロバイト)
・運営規程例② (療養介護)(Word形式  55 キロバイト)
・運営規程例③ (生活介護(主たる事業所・従たる事業所))(Word形式  62 キロバイト)
・運営規程例④ (自立訓練(機能訓練・生活訓練)・多機能型)(Word形式  63 キロバイト)
・運営規程例⑤ (就労継続支援B型)(Word形式  56 キロバイト)
・運営規程例⑥(就労継続支援A型)(Word形式  72 キロバイト)
・運営規程例⑦(就労定着支援)(Word形式  62 キロバイト)
・運営規程例⑧ (短期入所(日中一時支援を含む))(Word形式  94 キロバイト)
・運営規程例⑨(重度障害者等包括支援)(Word形式  55 キロバイト)
・運営規程例⑩ (自立生活援助)(Word形式  59 キロバイト)
・運営規程例⑪(共同生活援助(介護サービス包括型))(Word形式  60 キロバイト)
・運営規程例⑫(共同生活援助(外部サービス利用型))(Word形式  64 キロバイト)
・運営規程例⑬(共同生活援助(日中サービス支援型))(Word形式  60 キロバイト)
・運営規程例⑭(施設入所支援)(Word形式  64 キロバイト)
・運営規程例⑮(一般相談支援)(Word形式  83 キロバイト)
・運営規程例⑯(特定・障害児相談支援)(Word形式  90 キロバイト)