このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の消費・食・生活情報の中の法務省の名称を不正に使用して、架空の訴訟案件を記載したはがきにより金銭を要求する事案に関する注意喚起
本文はここから

法務省の名称を不正に使用して、架空の訴訟案件を記載したはがきにより金銭を要求する事案に関する注意喚起

2018年04月27日
 消費者庁は、法務省の名称を不正に使用して、架空の訴訟案件を記載したはがきにより金銭を要求する事案に関する注意喚起を行いました。
 身に覚えのない請求を受けたときは、はがきに記載された連絡先には絶対に電話しないでください。
 
 少しでも不審な点を感じたら、以下にご相談ください。
 ○消費者ホットライン188(最寄りの消費生活センターにつながります)
 ○警察(♯9110)

 具体的な事例の概要等は、下記リンク先(消費者庁ウェブサイト)をご覧下さい。
引用:消費者庁ウェブサイトより