このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の消費・食・生活情報の中の景品表示法における事業者指導
本文はここから

景品表示法における事業者指導

2018年08月10日
 不当景品類及び不当表示防止法(以下「景品表示法」という)は、商品やサービスの品質、規格などの内容について、実際のものや事実に相違して著しく優良である(優良誤認)、あるいは有利である(有利誤認)と一般消費者に誤認される表示や、消費者への過大な景品類の提供など、不当に消費者を誘引する行為を禁止しています。
 これに基づき、新潟県が事業者の指導を行った件数を掲載しています。

年度別指導件数

平成29年度指導結果
内容 件数
措置命令
指導(文書)
指導(口頭)

平成28年度指導結果
内容 件数
措置命令
指導(文書)
指導(口頭)

平成27年度指導結果
内容 件数
措置命令
指導(文書)
指導(口頭) 11
 
平成26年度指導結果
内容 件数
措置命令
指示(平成26年11月まで)
指導(文書)
指導(口頭) 18