このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の緊急に火災予防を呼びかけました
本文はここから

緊急に火災予防を呼びかけました

2019年02月15日
 県内では2月に入り、死者を伴う住宅火災が5件発生し、火災による死者は原因不明を含め9名となっています。過去10年平均の火災による2月中の死者数は5名程度であり、今年は2月13日現在で、そのほぼ2倍となっております。
 このことから、改めて、県民の皆様にご家庭での火災予防を徹底していただくため、下記により緊急的に街頭での呼びかけを行いました。

街頭広報の実施

【日時】2月15日(金)7:30~8:30
【場所】新潟駅前(万代口)
【内容】火災予防のPR
    (県消防課及び新潟市消防局によるチラシ等の配布)

次のことを呼びかけ、チラシ500枚、ポケットティッシュ1200部を配布しました。
・ストーブの上に洗濯物を干さない、近くに燃えやすい物を置かない
・外出時には火を消す
・住宅用火災警報器の設置と点検
ストーブなどの火の取扱いにご注意ください!住宅用火災警報器の設置と点検を!
住宅用火災警報器の設置と定期的な点検、維持管理に努めましょう!(ポケットティッシュ)

「ストーブなどの火の取扱いにご注意ください!住宅用火災警報器の設置と点検を!」

住宅用火災警報器の設置と定期的な点検、維持管理に努めましょう!(ポケットティッシュ)

離れる前に火の元確認!火の用心チェックリスト(ステッカー)
住宅用火災警報器は10年を目安に交換しましょう!(ポケットティッシュ)

離れる前に火の元確認!火の用心チェックリスト(ステッカー)

住宅用火災警報器は10年を目安に交換しましょう!(ポケットティッシュ)

報道発表資料(PDF形式  116 キロバイト)
広報用チラシ(PDF形式  578 キロバイト)