このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の糸魚川市消防団団長が米山知事に、平成29年防災功労者内閣総理大臣表彰の受賞を報告しました。
本文はここから

糸魚川市消防団団長が米山知事に、平成29年防災功労者内閣総理大臣表彰の受賞を報告しました。

2017年09月25日
平成28年糸魚川市大規模火災において、被害の軽減に多大な貢献をしたことが評価され、平成29年9月8日に平成29年防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞した糸魚川市消防団が、米山知事に受賞を報告しました。

1 日時
平成29年9月25日(月) 午後1時00分から午後1時15分まで

2 場所
県庁東回廊 知事室

3 訪問者
糸魚川市 米田徹市長
糸魚川市消防団 斉藤直文団長
糸魚川市消防本部 大滝正史消防長
公益財団法人新潟県消防協会 藤田隆会長

4 次第
(1) 知事と市長、団長、消防長及び協会長を交えた写真撮影
(2) 防災功労者内閣総理大臣表彰受賞の報告
(3) 懇談


(左から)中村県議会議員、米田市長、米山知事、斉藤団長、大滝消防長、藤田協会長

斉藤団長が受賞の報告を行った後、出席者で懇談を行いました。米山知事は、「火災当日は一名の死者も出すことなく、被害の軽減に多大な貢献をしていただき、ありがとうございました。地域の安全をより確かなものとするために、しっかりとした消防体制を築いていきたい」と話しました。


糸魚川市消防団が、平成29年防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました。

平成28年糸魚川市大規模火災において、被害の軽減に多大な貢献をしたことが評価され、糸魚川市消防団が、平成29年度防災功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました。
表彰式は、9月8日(金)午前11時45分から、総理大臣官邸(大ホール)で行われました。
詳細は、別紙の内閣府報道発表資料を参照してください。

新潟県報道発表資料(PDF形式  49 キロバイト)
内閣府報道発表資料(表彰式について)(PDF形式  70 キロバイト)