このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の多数の者が集合する催しに対する火災予防指導等の徹底
本文はここから

多数の者が集合する催しに対する火災予防指導等の徹底

2017年12月12日

 祭り等多数の観客等が参加する行事においては、火災が発生すると被害が甚大となるおそれがあります。このような事故を防止するため多数の観客等が参加する行事の開催を把握した際には、事前に主催者及び関係者に対して注意喚起を行うとともに、現地においてガソリン等の危険物の貯蔵、取り扱い及び火気使用器具の取り扱いについて火災予防上の指導の徹底を図ることとします。
 また、可燃物の近傍で照明器具を用いる場合は、当該照明器具の熱により可燃物が高温になることがないよう十分配慮するとともに、器具や配線の取扱いについて指導することとします。

イベント会場等におけるガソリンの貯蔵・取扱い時の留意事項(PDF形式  315 キロバイト)
白熱灯照明の気をつけるポイント(PDF形式  293 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする