このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の社会復帰部
本文はここから

社会復帰部

2013年04月01日

職場実習

職場実習の様子です。

 これまで地元の理解ある企業や事業所に支えられ、多くの人が職場実習を経て地域に巣立っていきました。一般の従業員の方と、ほぼ同じ条件で働いています。
 仕事のことだけでなく、継続して働くことや職場の人と協調して働くことの大切さを体験します。

自活訓練

 自活訓練は、利用者に必要な基本的生活の知識・技術を集中的に個別支援することにより、利用者がより円滑に社会参加できるようになることを目的として実施しています。職員世帯寮の一世帯分を自活寮として利用し、個人に合わせたさまざまな生活訓練を実施します。
<メニュー>
・個別生活指導(身だしなみ、清掃、整理整頓、洗濯、調理、買い物など)
・社会生活指導(公共交通機関の利用、電話、手紙、マナー、余暇の利用など)

自活訓練の様子です。

体験実習

体験実習の様子です。

 公共施設や公共機関の利用、作業所や企業の見学・体験、ボランティア、レストランでの食事など地域生活に必要なさまざまな技術をその場に直接出かけて、実践的に体験します。

社会復帰部トップページへ戻る。