このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の教育・学習の中の◇福島県からの派遣教員を紹介します◇
本文はここから

◇福島県からの派遣教員を紹介します◇

2017年09月12日

 福島県から避難している児童生徒の心のケアなどのため、4名の先生が新潟県内に派遣されています。
避難先の学校でのことについての相談ごと、避難元の学校の現状について知りたいなどありましたら、随時ご連絡ください。
また、それぞれの先生が、日々の活動報告や福島県の情報などをまとめたおたよりを、月1回のペースでこちらに掲載しておりますのでご覧ください。
 
 

質問の多い事項はこちらをご覧ください

避難先の学校での悩みを相談したい、避難元の学校の現状について知りたい、福島県の高校への進学について教えてほしいなどの相談事がありましたら随時ご連絡ください。

派遣されている先生方の紹介です

氏名 担当エリア 該当市区町村名
 小丸 恭平  新潟市  新潟市江南区・秋葉区・北区・東区
 松本 和久  新潟市  新潟市中央区・西区・西蒲区・南区
 圖所 貞之  上・中越エリア  長岡市、三条市、柏崎市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、燕市、 糸魚川市、妙高市、上越市、魚沼市、南魚沼市、出雲崎町、湯沢町、津南町 刈羽村
 清野 美和  下越エリア  新発田市、村上市、五泉市、阿賀野市、佐渡市、胎内市、聖籠町、 阿賀町、粟島浦村 

派遣されている先生方からの「おたより」を掲載しています

 
担当エリア 新潟市江南区・秋葉区・北区・東区
氏名 小丸 恭平(おまる きょうへい)
赴任校 新潟市立亀田西(かめだにし)小学校
連絡先 025-382-3041
一言コメント  福島県相馬市立中村第一小学校から県外併任派遣教員として新潟市にまいりました。今年で3年目となります。誠心誠意、避難している子どもたちの支援を行ってまいりますとともに、保護者の皆様のお話もしっかりと伺ってまいります。どうぞ、よろしくお願いいたします。
【小丸恭平先生(新潟市立・亀田西小学校)】からの「ふくしまだより」はこちらをご覧ください
・「ふくしまだより」 No.6 (平成29年9月19日)(PDF形式  484 キロバイト)

 
担当エリア 新潟市中央区・西区・西蒲区・南区
氏名 松本 和久(まつもと かずひさ)
赴任校 新潟市立鳥屋野(とやの)中学校
連絡先 025-285-7201
一言コメント  派遣2年目になりました会津若松市出身の松本和久といいます。昨年度の経験を生かしながら、より積極的な活動を行っていきたいと考えています。何かございましたら、お気軽にご相談いただければと思います。よろしくお願いいたします。
【松本和久先生(新潟市立・鳥屋野中学校)】からの「ふくしまだより」はこちらをご覧ください
・「ふくしまだより」 No.5(平成29年8月9月 )(PDF形式  492 キロバイト)
 475 キロバイト)

 
担当エリア 上・中越エリア(長岡市、三条市、柏崎市、小千谷市、加茂市、十日町市、見附市、燕市、 糸魚川市、妙高市、上越市、魚沼市、南魚沼市、出雲崎町、湯沢町、津南町 刈羽村)
氏名 圖所 貞之(ずしょ さだゆき)
赴任校 柏崎市立比角(ひすみ)小学校
連絡先 0257-22-5213
一言コメント  昨年度に引き続き,比角小学校に所属し,子どもたちの支援を行って参ります。上・中越エリアと広範囲の担当となりますが,ご連絡をいただければすぐに対応したいと考えております。どんな些細なことでも構いませんので,お気軽にご連絡ください。
【圖所貞之先生(柏崎市立比角小学校)】からの「ふくしま通信」はこちらをご覧ください
・「ふくしま通信」No.6(平成29年9月12日)(PDF形式  391 キロバイト)


 
担当エリア 下越エリア(新発田市、村上市、五泉市、阿賀野市、佐渡市、胎内市、聖籠町、 阿賀町、粟島浦村)
氏名 清野 美和(せいの みわ)
赴任校 新発田市立本丸(ほんまる)中学校
連絡先 0254-22-2525 
一言コメント 会津若松市から参りました清野美和と申します。子ども達ひとり一人が穏やかで元気に、そして充実した生活が送れるように精一杯務めます。些細なことでも構いません。お気軽にご連絡下さい。宜しくお願い致します。
【清野美和先生(新発田市立・本丸中学校)】からの「福島だより」はこちらをご覧ください
・「福島だより」 No.6(平成29年9月4日)( 465 キロバイト)