このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の市町村の財務書類の公表状況
本文はここから

市町村の財務書類の公表状況

2018年07月12日
県内市町村では、平成28年度までの決算に基づく財務書類を公表しています。ご覧になりたい市町村名をクリックしてください。各市町村のホームページで内容をご覧いただけます。

財務書類とは、
○ 現金主義による予算・決算制度の補完として、複式簿記・発生主義の考え方を加えた財務書類を整備
○ 「貸借対照表」、「行政コスト計算書」、「資金収支計算書」、「純資産変動計算書」の4表を作成
○ 自団体の財務書類に加え、一部事務組合や第三セクター等との連結財務書類も作成
○ ストックとコストの面で包括的に財務情報をわかりやすく開示するとともに、資産・債務管理や費用管理等へ活用

市町村の公表状況

1 新潟市○   2 長岡市○   3 三条市◇   4 柏崎市○   5 新発田市○  
6 小千谷市○   7 加茂市   8 十日町市○   9 見附市◇   10 村上市◇  
11 燕市◇   12 糸魚川市◇   13 妙高市○   14 五泉市○   15 上越市○  
16 阿賀野市◆   17 佐渡市○   18 魚沼市○   19 南魚沼市○   20 胎内市◇  
21 聖籠町○   22 弥彦村◇   23 田上町○    24 阿賀町○   25 出雲崎町○  
26 湯沢町    27 津南町○   28 刈羽村   29 関川村○   30 粟島浦村○  
○:統一的な基準での公表
◇:総務省方式改訂モデルでの公表
◆:基準モデルでの公表
●:旧総務省方式での公表
無印:現在ホームページで未公表の団体 → 公表され次第、更新します。
※:市町村によっては、財務書類の一部のみの公表となっている場合や最新年度への更新が完了していない場合があります。