このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【新発田】建設業のPR番組 エフエムしばたで放送します
本文はここから

【新発田】建設業のPR番組 エフエムしばたで放送します

2018年11月09日
新発田地域振興局では、工事現場のイメージアップ及び建設業への入職を支援するため、建設業のPR番組を新発田エリアのコミュニティエフエム「エフエムしばた」で3月から放送しています。
今回は9回目の放送として胎内市の歩道整備工事を実施している(株)大平組の渡辺様が建設業の魅力を紹介します。

番組名  

建設のチカラ ~Do for tomorrow~

今回の放送

<第9回放送>
平成30年11月16日(金)17時40分~(6分程度)
<第8回の再放送>
平成30年11月19日(月) 8時45分~(6分程度)

エフエムしばたの周波数と放送エリア

周波数:FM76.9MHz
放送エリア:新発田市を中心に半径約20km
※新発田市、新潟市の一部、胎内市の一部、阿賀野市の一部、聖籠町が範囲(一部難聴地域あり)

エフエムしばたはインターネットを介して全国どこからでも聴取することができます。

第6回放送 「割石川防災・安全交付金(通常砂防)流路工工事」(放送日:平成30年9月21日)

6回目の放送は(株)坂詰組の井上様に阿賀野市勝屋地内の流路工工事を紹介していただきました。
流路工とは、豪雨によって川岸や川底の土砂が浸食されて、氾濫・決壊することがあるので、護岸を設けて流路を安定させるものです。この現場は山間部に位置し、広い作業スペースを確保できないため、作業半径が広い重機を選定し、重機と作業員の接触事故を防止するよう工夫したとのことでした。
今回は入社5年目の若い社員からの紹介でした。建設業界ではこうした若い社員の活躍により、より安全でより効率良く作業を進めています。

第5回放送 「一般国道113号亀塚交差点道路改良工事」(放送日:平成30年8月24日)

5回目の放送は(株)小池組の森田様に聖籠町次第浜地内の道路改良工事を紹介していただきました。
当地域は右折車により渋滞が発生するため、交差点に右折車線を設ける工事をしています。工事による渋滞を極力避けるため、小型の重機を使うなど、交通規制を行わないように工夫しているとのこと。
建設業には、とりあえず働かなければならないという思いで入職しましたが、働くなかで仕事にやりがいを感じ、職場や先輩方のバックアップを受けながら資格を取得し、現在の現場監督になることができたとのことでした。

第4回放送 「駒林川流域治水一級(防災安全)築堤・樋門工事」(放送日:平成30年6月22日)

4回目の放送は(株)小林組の斎藤様に阿賀野市山口地内の築堤・樋門工事を紹介していただきました。樋門は豪雨によって河川の水位が高くなったときに、宅地などへの流出を防ぎます。
小林様は地図に残せる仕事にあこがれて建設業の道へ進んだとのこと。近年、情報化が進み、地図は昔に比べより身近なものとなっています。例えば、航空写真は自分たちの作った道路や河川、構造物をリアルに見ることができ、それが仕事のやりがいにもつながるとのことでした。

第3回放送 「県単道路融雪施設(補修)消雪パイプ打替(築地)工事」(放送日:平成30年5月25日)

3回目の放送は杉田建設(株)の吉村様に胎内市築地地区の消雪パイプの交換工事を紹介していただきました。
これから就職を考える若い世代へ、「私は土木の専門的な知識を学んでこなかったが、職場の先輩からの指導を受けながら現在に至っています。経験が財産となる職場です。現在、若い力が不足しているので、興味ある方は私たちと頑張ってみませんか。」とのことでした。

第2回放送 「一般県道島見新発田線大丈興野拡幅道路改良工事」(放送日:平成30年4月20日)

第2回放送は(株)岩村組の中山様に聖籠町大夫興野地区の道路改良工事を紹介していただきました。
工事は国道7号から新潟東港地区へのアクセス性向上のため、道路を2車線から4車線へ改良しています。
工事が終わり、何事もなく発注者による検査が終わったときに仕事のやりがいを感じるとのことでした。

第1回放送 「一級河川荒川川環境護岸整備工事」(放送日:平成30年3月9日)

第1回の記念放送は株式会社熊倉組の山崎様に出演していただき、一級河川荒川川環境護岸整備工事の紹介をしていただきました。
山崎様は平成28年度に完成した一定額以上の工事2,402件の中から特に優れた施工管理を行った技術者として平成29年11月15日に「新潟県優秀技術者表彰」を受けられており、今後の更なる活躍が期待されている技術者の一人です。

※10回目の放送は12月下旬を予定しております。放送日が決まりましたらホームページでお知らせします。

【本件についてのお問い合わせ先】
新発田地域振興局地域整備部 計画調整課
(直通)0254-26-9554