このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【新発田】加治川の恵み出前講座を実施しました
本文はここから

【新発田】加治川の恵み出前講座を実施しました

2017年07月18日

6月29日に加治川の恵み講座を実施しました

6月29日(木)に新発田市立米子小学校4年生を対象に、「加治川の恵み出前講座」を実施しました。

加治川の治水とダムの役割の説明

パネルを使い、加治川の治水と羽越水害について説明した後に、ダムの模型を使って、ダムの役割を説明しました。
加治川治水記念公園での説明
パネルで加治川の治水の歴史を説明
ダムの模型でダムの役割を説明
ダムの模型でダムの役割を説明

土砂災害の説明

今年は、羽越水害復興50年記念のイベントの一環として、国土交通省北陸地方整備局飯豊山系砂防事務所から、土砂災害について模型を使い説明を行ってもらいました。
土砂災害について説明
模型により砂防ダムの役割を説明

内の倉ダムでの説明

内の倉ダムで、ダムの役割について説明を行った後に、堤体内の見学を行いました。
堤体内の空間で、米子小学校の校歌を元気いっぱい歌い、歌声が空間にいつまでも広がり続けました。
内の倉ダムでの様子
内の倉ダム堤体内を見学

ご連絡

新発田地域整備部では、出前講座を実施しています。
講座をご希望される小学校は、新発田地域整備部計画調整課までご連絡ください。