このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【新発田】管内の農業水利施設百選
本文はここから

【新発田】管内の農業水利施設百選

2013年12月26日

農業水利百選とは

 水稲の栽培には水が大きく関わっていて、台地などでは用水を引くことが難しく、また、低平地では排水対策が大きな課題となっていました。しかし、先人たちは労をいとわず、これらを克服して農業を行ってきました。
 近代になって、大規模な農業水利施設が造られていますが、先人たちが苦労して築いてきた農業水利施設もいまだに数多く活躍しています。
 これらの農業水利施設の多くは、農業生産だけでなく、地域を災害から守り、地域の人々に安らぎや潤いを与えるなどの様々な多面的機能を発揮して、地域の歴史や文化、住民の日常生活に深い関わりを持ってきました。
 このように、県内の農業水利施設が有している農業農村への貢献、歴史・文化的価値又は地域住民と密接な関わりなどを知っていただき、その重要性や保全の必要性を理解いただくために、平成25年5月、県により「にいがた農業水利施設百選」が選定されました。

管内で百選に選定された農業水利施設

今は無き十文字川の用水堰のイメージ画像

 新発田農村整備部管内における国営、県営及び団体営で造成された基幹的農業水利施設は、ダム、頭首工、用排水機場等の点的施設が67箇所、用排水路の線的施設が221箇所、575㎞、合計で288箇所575㎞となり、再建設費は平成20年度ベースで約1,874億円となっています。
 なお、県全体の再建設費では1兆5千5百億円、1,857箇所、2,699㎞となっています。(※平成21年度「農業基盤整備基礎調査」より)
 管内の農業水利施設の中から、百選に選定された13箇所は、いずれも農業や社会への貢献、長い歴史、住民生活との深い関わりなどがある重要な農業水利施設です。

今は無き十文字川の用水堰(箱堰)

 

整理番号 施設名 市町村 名称
1 じゅんさい池 阿賀野市 清らかな水とジュンサイの阿賀野 村岡のため池
2 阿賀野川頭首工ほか 阿賀野市・新潟市北区 県最大の水量誇る阿賀野川の用水施設
3 沢田排水路 阿賀野市 宝珠山の緑が映える 沢田排水路
40 内の倉ダムほか 新発田市 あやめの里 新発田の農業を支える加治川の用水施設
41 坂井川頭首工 新発田市 要害山を背にする取水施設
42 派川加治川せせらぎ水路 新発田市・聖籠町 桜花 水面に映える派川加治川せせらぎ水路
43 禹泉用水・ホッタ切り 新発田市 夏王朝 初代王の名冠す 禹泉用水
44 落堀川 新発田市・胎内市 塩津潟(紫雲寺潟)を美田に変えた排水路
58 胎内川頭首工ほか 胎内市 アイヌ語で清い川・胎内川の用水施設
59 新伝田隧道 胎内市 地域の宝、胎内坂井の 新伝田隧道
60 鹿ノ俣用水隧道 胎内市 羽越水害から甦った鹿ノ俣用水隧道
61 築地樋管(暗渠排水路) 胎内市 中村浜の砂丘貫く 築地樋管
78 新井郷川排水機場ほか 新潟市北区 オオヒシクイの越冬地、福島潟を守る排水施設

 

新発田農業水利百選概要版はこちらから
新発田農業水利百選(PDF形式  605 キロバイト)