このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の平成29年度新発田地域にいがた「なりわいの匠」認定証交付式を開催しました。
本文はここから

平成29年度新発田地域にいがた「なりわいの匠」認定証交付式を開催しました。

2017年10月31日
新発田地域振興局農業振興部では、平成29年度新発田地域にいがた「なりわいの匠」認定証交付式を平成29年10月24日に胎内市役所で開催しました。
今回の認定者は、胎内市内でクラフト工芸製作の体験指導を行っている五十嵐あつ子さんです。
古布を使った和の小物・木目込み、地元の野草や野菜を使った押し花クラフトなどの製作を行っています。
引き続き地域で培われた技術を活かし、にいがた「なりわいの匠」として一層ご活躍されることを期待しています。
今回認定者の胎内市の五十嵐あつ子さん
胎内市農家レストランでの活動の様子
胎内市内の農家レストランでの活動の様子(左から4番目が五十嵐さん)
作品:和の小物「いらっしゃいませうさぎ」