このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の税金・収入証紙の中の令和元年6月18日山形県沖で発生した地震による被害を受けられた皆様へ
本文はここから

令和元年6月18日山形県沖で発生した地震による被害を受けられた皆様へ

2019年06月24日
 6月18日、山形県沖で発生した地震による被害を受けられた皆様には心からお見舞い申し上げます。

 新潟県では、災害を受けられた皆様に対する県税の特例措置として、「減免」、「納税の猶予」、「申告・納税の期限延長」の制度を設けています。

 制度の詳しい内容や申請手続、その他県税に関する相談等については、下記の窓口へおたずねください。

特例措置の概要

1 減免

 災害により納税することが困難であると認められる一定の場合に、県税の全部又は一部を免除するものです。税の種類により減免の要件が定められています。(個人事業税、自動車税、狩猟税については、災害を受けた日の属する年度において、災害を受けた日以後に納期限が来る税額がない場合は、翌年度分の税額が減免の対象になります。詳しくは下記の概要をご覧ください)
減免の概要(PDF形式  93 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする

2 納税の猶予

 災害により、県税を一時に納税することが困難となった場合は、県税の納税を猶予する制度を設けています。この制度は、原則として1年以内の期間(状況に応じて更に1年を限度として延長も可能です)で納税を猶予するものです。

3 申告・納税の期限延長

 災害により、県税に関する申告や申請、納税等を定められた期限までにできないときに、一定の期間、本人の申請により、その期限を延長するものです。

お問い合わせ窓口・電話番号

 不動産取得税   新発田地域振興局県税部   0254-22-5106
 法人・個人事業税等      〃            0254-26-9024
 自動車税、納税の猶予等  〃 村上収税課    0254-52-7922   
 自動車取得税  新潟県庁税務課業務第2係   025-280-5051