このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の9月8日(土)、「'18下越地区動物愛護フェスティバル」を開催します。
本文はここから

9月8日(土)、「'18下越地区動物愛護フェスティバル」を開催します。

2018年06月13日

今年度は、杉本彩さんの特別講演があります!(電話、FAXでも受付できます!)

「’18下越地区動物フェステバルWITHゼロプロジェクト」を開催します!(入場無料)
 
 ○特別講演 「人と動物がしあわせに共生出来る社会を目指して」 午後1時30分~
  ゲスト講師:杉本彩さん 司会・コーディネーター:伊勢みずほさん
   ※先着600名(整理券が必要です。ペット同伴不可)

  ★不幸な動物が1頭でも減るようにみんなで考えよう!★

以下、開催案内です。

 人と動物とのふれあいを通して、ひろく住民の間に命あるものである動物の愛護と適正な飼養についての関心と理解を深めることを目的に、動物愛護週間(9月20日~9月26日)行事の一つとして、「’18下越地区動物愛護フェステバル」を開催します。

【日 時】
 平成30年9月8日(土) 午後12時30分~3時30分
【場 所】
 新発田市民文化会館
【主 催】
 ’18下越地区動物愛護フェステバル実行委員会
【内 容】
 特別講演 午後1時30分~
 「人と動物がしあわせに共生できる社会を目指して」
  ゲスト講師:杉本彩さん、司会・コーディネーター:伊勢みずほさん
   ※先着600名(整理券が必要です。ペット同伴不可)

〈その他イベント〉
○表彰式(動物愛護功労等 ○トークセッション ○ゼロプロジェクト紹介○愛護団体紹介 ○動物お手入れ教室、なんでも相談 ○動物ふれあいコーナー(家庭犬・猫、盲導犬等)○プロトリマーの動物お手入れ教室 ○ペットフードサンプル無料配布 などなど

【特別講演申込み方法】
 住所、氏名、電話番号、参加人数(4名まで可)を記入(※電話の場合は、聞き取りします)の上、下記の何れかの方法で申込みください。
①往復ハガキ(返信用の宛先には申込み者の住所・氏名をご記入ください)
②FAX(0254-24-0272)
③電話(0254-24-0207)※
 《申込み先》
  〒957-0064 新発田市奥山新保430 下越動物保護管理センター

  ◎お車でお越しの方は、隣接する市役所駐車場(アイネスしばた)をご利用下さい(無料)
 


以下、昨年度の開催様子です!

 平成29年9月23日(土・祝日)に開催しました。今年度は、新発田市の新市庁舎「ヨリネスしばた」内にある「札の辻広場」での開催となりました。屋根付きで半屋内広場でしたので、天候に左右されず予定通りに全スケジュールが無事行われました。今回は、下越地区初お目見えの聴導犬、介助犬をはじめがんばるワンちゃんがたくさん集まってくれました。聴導犬、盲導犬のユーザーさんのお話もすてきでした。来場いただきました皆様、大変ありがとうございました。また、ご協力いただきましたスタッフ等関係者の方々大変お疲れ様でした。

開会あいさつ(佐藤実行委員長)

表彰状授与(長寿動物飼育功労者)

家庭犬のしつけ方教室修了式

家庭犬の模範演技(しつけ方教室受講者)

ゼロプロジェクトの紹介パネル(猫の処分ゼロを目指す取り組み)

パネル展示コーナー(動物の飼い方など)

プロトリマーの動物お手入れ教室

何でも相談(動物の健康、美容、しつけ方等)

災害救助犬(模範演技)

災害救助犬(模範演技)

警察犬模範演技(臭気選別)

警察犬模範演技(犯人逮捕)

盲導犬(デモンストレーション)

盲導犬(ユーザーさんからのお話)

介助犬(デモンストレーション)

聴導犬(ユーザーさんからのお話)

ワンちゃんのふれあい広場

ワンちゃんのふれあい広場

子供さんに大人気の着ぐるみ

大好評! 記念撮影用の「顔合わせボード」(左側)

受付(サンプルフードの無料配布)

閉会あいさつ(新野副支部長)


PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする