このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【下越】動物ふれあい活動ボランティアを募集しています
本文はここから

【下越】動物ふれあい活動ボランティアを募集しています

2018年03月13日
☆平成30年度動物ふれあい訪問活動スケジュールを掲載しました!
★平成29年10月14日(土)「第29回新発田市ボランティアフェステバル」に参加しました!
◎「がんばるワン新発田」で活動中のわんちゃん・ねこちゃんたちです!
下越動物保護管理センターでは、一般社団法人新潟県動物愛護協会、動物のボランティア団体「がんばるワン 新発田」と連携し、老人福祉施設、保育園などで、動物ふれあい活動を行っています。
皆さんも、愛犬、愛猫といっしょにふれあい活動に参加してみませんか?

老人福祉施設では、自宅を離れて暮らす方にとって、久しぶりに動物とふれあう機会となり、本当に喜ばれております。
帰る時には、「また来てね~」と声をかけられ、「来て良かった!」と感じることができます。
お年寄りたちのパッと輝く笑顔を是非体験してください。


【ボランティア犬猫の参加基準】
 1 飼い主以外の人に触られても平気。
 2 ほかの犬、猫と仲良くできる。
 3 病気の予防(狂犬病、混合ワクチン等)を定期的に行っている。
 
●動物保護管理センターでワンちゃん、ねこちゃんの様子を確認してからボランティア犬猫として参加いただきます。
●活動の際は、シャンプーとブラッシングをお願いします。


★フレンドリーなワンちゃん、ねこちゃん大歓迎です!★

★お年寄りの方には、生活のうるおい・癒しの一つとなるように・・・
★保育園では、動物との接し方や命の尊さを感じる教育の一つとなるように・・・

◎参加してみたい方は、下越動物保護管理センター(TEL 0254-24-0207)へご連絡ください。

平成30年度 動物ふれあい訪問活動スケジュール

平成29年10月14日(土)「第29回新発田市ボランティアフェステバル」に参加しました!

日 時:10月14日(土)午前10時~午後2時
場 所:新発田市カルチャーセンター「第29回新発田市ボランティアフェステバル」

 このフェスティバルは、ボランテア活動に取り組んでいる様々な団体や個人が一同に会し協働する地域社会を推進するため、毎年新発田市や新発田市社会福祉協議会等が主催で、開催され、今回で29回目になります。
 例年お誘いがあり、今年度も「がんばるワン新発田」のメンバーさんと「動物ふれあいコーナー」を開設しました。
 会場は新発田市カルチャーセンターで、多くのコーナーは体育館に設置されます。
「動物ふれあいコーナー」はメイン会場から離れた2階ですが、例年、たくさんの方からお越しいただきます。今年度もお子さんを中心に約300名からの方がワンちゃんとのふれあいを楽しんでいただきました。
 老人ホームや小学校で実施している動物ふれあい活動・教室の写真掲示や、県動物愛護協会の「ゼロプロジェクト」紹介も好評でした。

がんばるワンで活動中のわんちゃん・ねこちゃんたちです!