このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の明るい選挙出前授業
本文はここから

明るい選挙出前授業


明るい選挙出前授業とは

 新潟県選挙管理委員会及び市区町村選挙管理委員会では、県内の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、専門学校を対象として、「明るい選挙出前授業」を実施しています。
 「明るい選挙出前授業」は、将来の有権者である児童・生徒の皆さん等に、社会の一員であるという自覚を持ってもらい、政治・選挙の意義や重要性などを学習していただくことを目的として、「選挙のはなし」や「模擬選挙」などを行うものです。
 実施を希望される場合は、下記期限までに新潟県選挙管理委員会までご連絡ください。

実施校

 小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学、専門学校

実施内容

 実施校の正規の授業時間(1時限から2時限程度)で、次のメニューを参考に、実施校と調整の上、決定します。

 1.選挙のはなし
   選挙の意義や選挙制度について説明します。

 2.模擬投票
   実際の投票箱や投票記載台を使用します。
   投・開票事務の体験も可能です。

 3.グループワーク
   主体的に考えたり、多様な価値観に触れるなど、
   様々なテーマに関し理解を深めるためのプログラムなどを実施します。

 4.主権者教育ゲーム
   「政治」や「選挙」を身近なものに感じてもらうため、
   主権者教育ゲームを実施します。

選挙のはなし

模擬投票

グループワーク

主権者教育ゲーム

実施校の募集・決定等

 別紙「申込書」に必要事項を記載の上、申込期限までに、新潟県選挙管理委員会にメール又はFAXでご応募ください。
 具体的な実施時期は、選挙日程等を勘案し、応募校と調整の上、決定します。
 実施時期が重複する場合には、日程調整の結果、やむを得ずお断りする場合もございますので、予めご了承ください。
 今年度の実施期間等は下記のとおりです。
 【実施期間】令和元年9月24日(火)~令和2年3月31日(火)
 【申込期限】(9月~12月実施分):令和元年6月28日(金)
         (1月~ 3月実施分):※9月以降に別途案内します。
 
※新潟市立学校については、県選挙管理委員会では募集を行いませんので、実施を希望される場合には、新潟市選挙管理委員会にご相談ください。
 
 衆議院が解散され、衆議院議員総選挙が執行される予定となった場合、該当期間内(投票日の前後約1.5ヵ月)の実施を中止させていただきますので、予めご了承ください。