このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の新潟水俣病関連情報発信事業 補助金制度について(平成29年度)
本文はここから

新潟水俣病関連情報発信事業 補助金制度について(平成29年度)

2017年04月07日

制度の趣旨

 新潟水俣病に関する情報・教訓を広く正しく発信することにより、県民の新潟水俣病に対する理解を促進し、地域全体が新潟水俣病患者等を支えるような社会づくりを行っていくことを目的として、標記制度を実施します。
 「新潟水俣病に関する環境学習」や「新潟水俣病の教訓について啓発活動を行う人材育成」などの取組について、市町村や法人、非営利団体から企画・提案を募り、審査を行った後、効果的な事業を提案された団体に対して、県が補助を行います。

制度の概要

 ここでは、制度の概要を簡単に紹介します。(制度の留意事項などの詳細については「募集チラシ」と「交付要綱」をご確認ください)
・募集チラシはこちら(PDF形式  262 キロバイト)
・交付要綱はこちら(PDF形式  179 キロバイト)
※応募方法の詳細や様式等のデータを掲載していますので、当該制度への応募の際に、ご活用ください。
○補助対象となる事業
 次の3つのテーマのもと、行われる取組とします。
(1)新潟水俣病に関する環境学習
  学校や施設等を訪問し、新潟水俣病問題を後世に語り継ぎ、環境の大切さを伝える環境学習
(2)新潟水俣病問題の教訓について啓発を行う人材の育成
  新潟水俣病問題を正しく理解し、啓発活動を行う人材の育成
(3)その他の事業
  その他、上記目的の達成に資すると認められる事業

○補助対象となる団体
 ・市町村(地方自治法第252条の19に定める市は除く)
 ・環境学習や人材育成等の事業に係る活動歴が1年以上ある団体(「法人格を有する団体」又は「法人格を有しない非営利団体」)

○補助金の上限額
 1団体あたり100万円まで

○募集期間
 平成29年4月7日(金)から平成29年4月27日(木)まで ※必着


※【参考】新潟水俣病関連情報発信事業の最近の取組(H24~H28)(PDF形式  597 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする