このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の計画・施策・指針の中の「にいがた食の安全・安心基本計画」を改定しました
本文はここから

「にいがた食の安全・安心基本計画」を改定しました

2017年03月31日
 県では、「にいがた食の安全・安心条例」に基づく基本計画を平成19年に策定し、平成26年3月には第一次改定(計画期間:平成25~28年度)を行い、食の安全・安心に関する様々な取組を進めてまいりました。
 この度、これまでの施策の成果や達成度、食の安全・安心に関する最近の情勢を踏まえて各施策の取組を整理し、にいがた食の安全・安心審議会をはじめとする県民の意見を広く聴いたうえで第二次改定を行いましたのでお知らせします。
 なお、案に対して県民の皆さんから意見募集を行った結果は次のとおりです。

1 改定のポイント

(1)成果指標である住民満足度の増加を目指します。
(2)「HACCP*に基づく衛生管理の普及推進」に重点的に取り組みます。
*HACCP(ハサップ):国際的に推奨されている食品衛生管理の手法
にいがた食の安全・安心基本計画(PDF形式  1365 キロバイト)
にいがた食の安全・安心基本計画 概要版(PDF形式  1335 キロバイト)

2 県民意見募集結果

(1)意見募集期間
   平成29年2月24日(金)~3月13日(月)

(2)案の公表方法
  ア 県ホームページに掲載
  イ 県庁行政情報センターでの閲覧、配布
  ウ 地域振興局及び地区振興事務所での閲覧、配布
  エ 報道発表

(3)意見の提出状況
   意見の提出はありませんでした。

(4)お問い合わせ先
   福祉保健部 生活衛生課 食の安全・安心推進係 担当:折原
   電話025-280-5205   FAX025-284-6757
   電子メールngt040250@pref.niigata.lg.jp

関連ホームページ

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする