このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の新潟県動物愛護センターで保護している動物
本文はここから

新潟県動物愛護センターで保護している動物

2016年09月30日
新潟県動物愛護センターで保護している迷子犬・保護猫の情報を掲載しています。
心当たりのある方は、早急に当センター(0258-21-5501)にご連絡ください。
土曜日、日曜日、祝日でも返還できます。
返還手続きの受付時間は8:30~17:15です。
動物の遺棄は犯罪です。100万円以下の罰金が科される場合があります。
絶対に捨てないでください!

保護している迷子犬・保護猫です!

猫、
No.柏MC009、
9月30日(個人の方が2週間前に保護)、
柏崎市中央海岸地内で保護、
雑種、オス(去勢済)、茶トラ、
首輪等なし、5.53㎏

猫、
No.柏MC010、
9月30日(個人の方が2週間前に保護)、
柏崎市中央海岸地内で保護、
雑種、オス(去勢済)、キジトラ白、
首輪等なし、4,76㎏

猫、
No.長MC131ー136、
9月29日、見附市山崎興野町地内で保護、
雑種、親猫ほか5匹、三毛ほか、
キャリーケースに入れられたまま5匹を保護


No.新MC015
9月25日
五泉市能代地内で保護
ミックス、メス、白グレー
ピンク色鈴付き首輪付、2.91kg

猫、
No.長FC009、
9月24日、小千谷市三仏生地内で保護、
雑種、メス、三毛、左前肢負傷、
推定年齢:4ヶ月位


No.長RD020
9月23日、長岡市東宮内地区で保護
ミックス、黒茶、オス
毛玉だらけ、黒くなった首輪、切れたワイヤーリード付き
体重10.2kg

 他の機関で保護されている動物 | 下越動物保護管理センター | 上越動物保護管理センター | 新潟市動物愛護センター | 佐渡保健所
犬を返還する際には、抑留犬返還手数料5,270円が必要です。
事前に連絡の上、首輪、リード、鎖、ケージなど連れて帰るために必要な用具をご持参ください。
詳しくは、下記リンクをご確認ください。

保護している動物や新しい飼い主募集の情報は、携帯電話からもアクセスできます。携帯電話で右のQRコードを撮影するとアドレスを読み取ることができます。