このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の「新潟水俣病患者支援施策検討会」の設置について
本文はここから

「新潟水俣病患者支援施策検討会」の設置について

2008年05月21日

新潟水俣病患者の救済・支援の具体化に向けた「新潟水俣病患者支援施策検討会」を設置します!


<font color="#3366cc">■趣 旨</font>
 「新潟水俣病問題に係る懇談会」の平成20年3月の最終提言で、新潟水俣病患者を救済・支援するため、恒久的な枠組みづくりの必要性等が提言されました。
 この提言を実現させるため、有識者からなる検討組織(検討会)を設置し、新潟水俣病患者の救済・支援の具体化に向けた施策について助言いただきます。

<font color="#3366cc">■検討会の概要</font>
 検討会では、条例や具体的な支援策の制度設計等について検討を行います。
 検討会の開催は5回程度とし、関係者との調整状況を踏まえながら開催します。

<font color="#3366cc">■検討会の委員構成</font>(五十音順)
 ◇五十嵐 修一 ・・・新潟市民病院神経内科副部長
 ◇関   礼子  ・・・立教大学社会学部准教授
 ◇坂東 克彦  ・・・弁護士
 ◇本間 義治  ・・・新潟大学名誉教授
報道発表資料(PDF形式  107 キロバイト)
新潟水俣病患者支援条例(仮称)のイメージ(PDF形式  111 キロバイト)

開催概況一覧


<font size="2">新潟水俣病関連情報トップページへ戻る</font>