このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の商工業・産業立地の中の【三条】第120回にいがた県央マイスター塾(部品検査コース【検査の基本作業】)
本文はここから

【三条】第120回にいがた県央マイスター塾(部品検査コース【検査の基本作業】)

2018年07月10日

部品検査(検査の基本作業)

第120回にいがた県央マイスター塾(部品検査コース【検査の基本作業】)の様子です。

第120回にいがた県央マイスター塾(部品検査コース【検査の基本作業】)の様子です。

【開催日】 平成30年7月7日(土)
【会 場】 新潟県立三条テクノスクール
【講 師】 川崎 勝司マイスター(部品検査技術)
【受講者】 2名
【カリキュラム】
 1 検査作業について(座学)
   ○ 測定器の使い方(定盤、ハイトゲージ、ノギス、補助具等)
   ○ 図面から検査方法を考える(図面の読み方、測定方法)
 2 検査実習
   ○ 検査指導書による切削部品の測定(ノギス、マイクロ、ハイトゲージ、シリンダーゲージ)
   ○ 検査成績書の作成
 3 実習の講評と検討


第120回マイスター塾の様子1
第120回マイスター塾の様子2

作業の様子①

作業の様子②

第120回マイスター塾の様子3
第120回マイスター塾の様子4

作業の様子③

作業の様子④


【受講者の感想】
 ・ 「基本的な事柄から説明してもらえたため、初めての受講でも対応できた」
 ・ 「不明な点をその都度確認することができたため、分かりやすかった」 など