このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の【三条】地域の湧水を紹介します
本文はここから

【三条】地域の湧水を紹介します

2015年01月19日
三条地域振興局管内にある湧水を紹介します。


※湧水は自然環境の中で湧出しており、水質管理されているものではないため、飲用について保証するものではありません。


黄金清水(こがねしみず)

    三条市下田地区の中浦ヒメサユリ森林公園に向かう道中
   にある湧き水。
    背後の山々と数本の木立に囲まれた涼しげなたたずまいの中、
   石組みされた中心部から、清らかな湧き水が流れ出ています。

 

        この湧き水は、道ばたにあり看板も設置されているので、
       すぐに見つけられます。
        看板にはこの湧き水の由来などの説明が書かれています。

 「 この清水は、昔から黄金清水(こがねしみず)と呼ばれ 重倉山の地下から湧出 夏は冷たく冬は温かく、
 地域の人々はこの清水を天水として神の恵みに感謝して不動様をたて信仰してきました。
  ここは藩政時代は村松街道と呼ばれ、多くの旅人もこの清水でのどをうるおし旅を続けました。
  万古変わりないこの清水は、黄金の如く貴重な恵みです。 」

     

                    「黄金清水」の説明看板

         「黄金清水」の立て札

  
   中浦集落の方々が、周辺の草刈りなどを行い、きれいな水辺を維持されていて、水くみに
 訪れる方も多いとのこと。
  遠くいにしえの時に思いを馳せ、黄金清水を楽しみにお越しください。


【データ】
〇交通アクセス
 北陸自動車道 三条燕ICから約50分。国道289号線を下田方面に向かい、高屋敷地内で
国道290号線に左折し、上谷地で「中浦ヒメサユリ森林公園」方面に右折。
〇水量等(季節や天候等によって変動します。)
 <平成26年7月16日計測>
  ・水量:毎分約38リットル   ・水温:13度
 <平成26年10月23日計測>
  ・水量:毎分約43リットル   ・水温:12度

〇中浦ヒメサユリ森林公園(黄金清水から車で1~2分)
 キャンプに釣り堀、アスレチック等が楽しめる施設

辰ノ口清水(たつのくちしみず)

  三条市の大崎山公園登り口近くにある湧き水。
  木々に囲まれたひっそりとした水場で、夏でも涼しく感じられます。
  以前は大ケヤキの根元から水が湧き出ていたそうですが、昭和36年
 (1961年)の第2室戸台風による暴風で巨木が倒れたため、現在では
 井戸を守るように小屋が建てられています。
  水の湧き出る部分は石組みで、とてもきれいに整備されています。


       江戸時代には、旅人が休憩として立ち寄る場所で、
      お地蔵様を祀って大切にされてきたとのこと。
       今でも小屋の奥ではお地蔵様がしっかりと見張り番
      をしています。
       また、お盆にはお墓にかける水として地域の方に利用
      され、親しまれています。


  以前に比べ水量が減り、渇水時期には少量しか出ないことも
 あるそうですが、かつては三条市内の市で売っていたことも 
 あったという湧き水。
  
  三条市街地から少し足を伸ばして大崎山のふもとまでお越し
 ください。


【データ】
〇交通アクセス
 北陸自動車道 三条燕ICから車で約20分。国道289号線を下田方面に向かい、「中小企業大学校入口」
交差点を左折し県道大面保内線に入り、約1㎞先高架橋通過後に右折。
〇水量等(季節や天候等によって変動します。)
 <平成26年7月16日計測>
  ・水量:毎分約9リットル   ・水温:14度
 <平成26年10月23日計測>
  ・水量:毎分約7リットル   ・水温:14度

〇大崎山公園(辰ノ口清水から大崎山公園駐車場まで車で約5分)
 三条市街を一望できる展望台、芝生広場、アスレチック等が楽しめる施設