このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【三条】医学部への進学を考えている高校生の病院見学体験会(8月7日)
本文はここから

【三条】医学部への進学を考えている高校生の病院見学体験会(8月7日)

2018年08月10日
 実際の医療現場の業務内容及び役割を知ることにより、具体的な進路選択のイメージを持ち、医学部への進路選択につなげてもらうため、新潟県済生会三条病院で高校生を対象とした病院見学体験会を8月7日に開催しました。
 当日は、県立三条高等学校及び県立燕中等教育学校から6名の生徒が参加し、郷院長からの講話、手術室等の見学、実技体験(心肺蘇生法)及び病院スタッフとの交流を行いました。

院長講話

 郷院長から医師の仕事のやりがい等について講演いただきました。また、医師になったら県央地域に戻ってきてほしいと話をいただきました。

郷院長からの講話の様子

病院内の見学

 手術室、放射線科を見学し、職員の方から業務内容を説明いただきました。

手術室でレーザーメス等を使用して模擬手術を体験している様子

実技体験(心肺蘇生)

 丸山救急部長から心肺蘇生について講義を受け、実技体験を行いました。

心肺蘇生の実技体験をしている様子

病院スタッフとの交流会

 高校生からの質問に医師及び看護師の方に答えていただきました。病院での医師の1日のスケジュールや医師の仕事のやりがい等について答えていただきました。

病院スタッフとの交流の様子