このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の消費・食・生活情報の中の【三条】バザーを行う際の届出等について
本文はここから

【三条】バザーを行う際の届出等について

2019年04月26日
 学校及び社会福祉施設の行事に関連し、対価の授受を伴う食品提供(いわゆるバザー)を行う場合には、保健所に届出が必要です。
 学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供とは、園児、児童、生徒、学生及び入所者等の作品展、学習発表会等にあわせて主催者自らが食品の調理・製造・販売等を行うもので、短期間の開催に限られます。
 主催者は、開催2週間前までに「学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供届」を提出してください。

食品衛生講習会のご案内(バザーにおける食品取扱責任者対象)

 主催者は、食品取扱責任者を定め、保健所が開催する食品衛生講習会を受講させる必要があります。
 「学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供における食品衛生講習会」は次のとおりです。

【対象者】
 学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供における食品取扱責任者

【主な内容】(講義90分間)
(1)学校及び社会福祉施設の行事に伴う食品提供の取扱いについて
(2)食中毒予防について

【日程】

 受付は、講義開始30分前から始めます。
     開催日       時間                  会場
6月  4日  (火)   9:30-11:00  三条地域振興局 庁舎2階 第1会議室
 (住所:三条市興野1-13-45)
 
6月  4日  (火) 14:00-15:30
6月27日(木) 14:00-15:30
8月23日  (金) 14:00-15:30
会場案内図(PDF形式  394 キロバイト)
【締め切り】
 5月28日(火)までに電子申請、FAXまたは郵送(必着)により申し込んで下さい。

【その他の注意事項】
 会場の都合上、受講者は1施設1名とさせていただいています。
  また、申し込みが定員(各回50名)を上回った場合は、別の日での受講を
 お願いすることがあります。

 FAXでお申込みを希望の方は、こちらの用紙を御利用ください。
申込用紙(FAX用)はこちら(PDF形式  138 キロバイト)