このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の商工業・産業立地の中の「製造業におけるAI・IoTを活用した効率化と技能継承」を開催します。(2月1日、上越市市民プラザ)
本文はここから

「製造業におけるAI・IoTを活用した効率化と技能継承」を開催します。(2月1日、上越市市民プラザ)

2018年12月17日
 県では、AI・IoT活用による生産性の向上やビジネスの創出を目指し、製造業のAI・IoT活用に関する取組紹介と個別相談会を以下のとおり開催します。

日時・会場等

1 日時
  平成31年2月1日(金)13:30~16:30(受付開始13:00~)
2 会場
  上越市市民プラザ 第一会議室(上越市土橋1914-3)
3 定員
  50名
4 参加費
  無料
5 主催
  新潟県、上越市

内容

(1)講演
○大手から中小までのAIによる外観検査とIoTビッグデータの分析事例
 講師:Cyber Robotics LLC 代表社員 永田 悠介 氏
 まずは、AIのキーポイントとどんな技術なのかを簡単に説明します。その後、製造業全般での適用可能性や効果の高い事例、トヨタ自動車での事例、ノウハウなどを、弊社の実績を踏まえて解説します。

○「技能情報でつながる工場」の実現に向けて
 講師:(株)山之内製作所 開発室 室長 阿部 和幸 氏
 (株)山之内製作所グループでは「技能情報でつながる工場」として、スマートフォンやウェアラブルカメラを活用し、複数の製造拠点間での連携・指導に有効なシステムの開発を行っており、その取組について紹介します。

(2)(公財)にいがた産業創造機構の取組紹介

(3) 個別相談会(希望者のみ、1社15分程度)
  【相談対応者】
   ①(公財)にいがた産業創造機構 事業アドバイザー 青木 龍雄 氏 (ITコーディネーター)
   ②上越ICT事業協同組合 理事長 猪又 琢夫 氏

申込方法

 参加申込書にご記入の上、1月28日(月)までに、FAXまたはメールにて申し込み願います。
 ※手話通訳・要約筆記を希望される方は1月10日(木)までにお申込みください。

《申込先》
 〒943-0821 新潟県上越市土橋1914-3 上越市市民プラザ2階 
  上越ものづくり振興センター 
  FAX:025-522-2678
  E-mail:monodukuri@city.joetsu.lg.jp
「製造業におけるAI・IoTを活用した効率化と技能継承」チラシ(PDF形式  2692 キロバイト)
参加申込書(Word形式  96 キロバイト)
報道発表資料(PDF形式  142 キロバイト)