このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の商工業・産業立地の中のものづくり相互研さん活動事業に参加する企業の募集受付を開始します。(審査日7月18日頃(予定))産業振興課
本文はここから

ものづくり相互研さん活動事業に参加する企業の募集受付を開始します。(審査日7月18日頃(予定))産業振興課

2018年06月11日
 新潟県次世代自動車産業振興協議会(事務局:新潟県)では、東北6県と連携し、「とうほく自動車産業集積連携会議」に参画し、
本県企業の技術力を生かした新技術・新工法を自動車メーカー等に提案しています。
 このたび、東北6県でトヨタ自動車東日本株式会社(本社:宮城県)が地域連携活動の一環として取り組んでいる「ものづくり相互
研さん活動」に本県として初めて参画することとしましたので、生産性の向上等に向けた改善活動を希望する県内企業を、下記の
とおり募集します。

1 募集内容

(1)訪問及び助言
    トヨタ自動車東日本株式会社ものづくり研鑽部所属の担当者が訪問し、製造現場における原材料の受入れから
  生産・出荷に至るまで等の作業効率の向上に向けた改善活動に関するアドバイス等を行います。

(2)活動期間及び訪問頻度
  ア 活動期間:6ヵ月間(平成30年10月1日~平成31年3月29日)
   ※ ただし、実施企業は、平成30年10月1日以前であっても、トヨタ自動車東日本株式会社の現地視察や調整などに
    対応するものとする。
  イ 訪問頻度:月2回程度(1回あたり6時間程度)、延べ12日間

(3)活動内容の成果報告
   新潟県次世代自動車産業振興協議会等に対し、実施前と実施後の比較を含めた活動報告及び周知を行います。

(4)費用
  ア トヨタ自動車東日本株式会社ものづくり研鑽部所属の担当者派遣に要する費用は、県が負担します。
  イ 上記ア以外の研さん活動に要する費用はすべて事業実施企業が負担します。

2 募集要件

次の掲げる条件を全て満たす者であること。
(1)県内に事業所を有する企業であること。
(2)自動車関連企業以外の企業であること。
(3)暴力団と関わりのある企業ではないこと。
(4)活動期間の途中で事業を中止しないこと。
(5)本事業に参加を申込む時点で倒産していないこと。

3 参加申込み・スケジュール

(1)提出書類
  ア 参加申込書 
  イ 様式1「ものづくり相互研さん活動調書」
  ウ 様式2「ものづくり相互研さん活動事業に関する誓約書」
  エ 様式3「暴力団等の排除に関する誓約書」
  オ 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  カ 会社パンフレット
   ※ ア~カについては5部(正本1部、副本4部)提出

(2)提出期限等
  期限:平成30年7月13日(金)17時(必着)
  提出先:問合せ先に同じ
  提出方法:持参、郵送
 
(3)プロポーザルに係るスケジュール(予定)
  6月11日(月)  募集開始
  7月13日(金)  参加申込み期限
  7月18日(水)頃 審査(予定)
   ※9月頃に3者(選定企業、トヨタ自動車東日本株式会社、県)による覚書正式締結(予定)

4 質疑応答

(1)質問の受付期限
  受付期限:平成30年7月2日(月)17時
  受付場所:問合せ先に同じ
  質問方法:持参、郵送、ファックス又は電子メール(様式任意)

(2)質問の回答について
  期日:平成30年7月9日(月)

5 問い合わせ先及び提出先

〒950-8570
新潟市中央区新光町4番地1
新潟県産業労働観光部産業振興課技術振興係
電話番号  025-280-5244
FAX番号  025-280-5508
E-Mail    ngt050030@pref.niigata.lg.jp

6 関係書類等

募集要項(PDF形式  248 キロバイト)
実施要領(PDF形式  165 キロバイト)
参加申込書(Word形式  18 キロバイト)
様式1「ものづくり相互研さん活動調書」(Word形式  69 キロバイト)
様式2「ものづくり相互研さん活動事業に関する誓約書」(Word形式  28 キロバイト)
様式3「暴力団等の排除に関する誓約書」(Word形式  31 キロバイト)
様式4「参加申込辞退書」(Word形式  16 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする