このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のエネルギー・情報化の中の第1回新潟県風力発電導入促進フォーラムを開催します
本文はここから

第1回新潟県風力発電導入促進フォーラムを開催します

2017年06月30日
 本県では、新潟県版グリーンニューディール政策により、豊富な地域資源を活用して再生可能エネルギーの導入を進めるとともに、再生可能エネルギー分野への県内企業の参入を支援し、関連産業の育成を図っているところです。
 このたび、同政策の一環として、風力発電の導入促進に向けた機運を醸成するため、風力発電及びその関連産業の動向等を発信するフォーラムを開催します。
 風力発電関連産業への参入に興味がある県内企業の皆様、発電事業者や発電機メーカーの皆様の他、研究機関や自治体の皆様など、広く参加をお待ちしています。
報道資料(PDF形式  192 キロバイト)
募集チラシ(PDF形式  243 キロバイト)
参加申込書(PDF形式  140 キロバイト)

開催内容

名称 第1回新潟県風力発電導入促進フォーラム「風力発電と関連産業の動向」
日時 平成29年7月31日(月) 13:30~16:30
場所 新潟県自治会館 本館1F 講堂
     新潟市中央区新光町4-1(新潟県庁となり)
定員 150名
<プログラム>
講演 「NEDOにおける風力発電技術開発事業について」
(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 新エネルギー部 風力・海洋グループ 主任研究員 田窪 祐子 氏)
13:35~14:15
講演 「県内動向と新潟県沖洋上風力発電ポテンシャル調査結果」
(新潟県 産業労働観光部 産業振興課)
14:15~14:40
休憩 14:40~14:50
講演 「風力発電関連産業への参入に求められる技術等」
(国立大学法人 三重大学 大学院工学研究科 機械工学専攻 エネルギー環境工学研究室 教授 前田 太佳夫 氏)
14:50~15:40
講演 「小型・マイクロ風力の活用と事業化」
(株式会社TNP 取締役、一般社団法人 環境技術振興協会 代表理事 相原 邦彦 氏)
15:40~16:30
※閉会後、小型・マイクロ風力発電機のデモンストレーション等を予定
※プログラムは変更となる場合があります。

お申し込み

○参加申込書により、メール又はFAXで7月26日(水)までにお申し込みください。
・メールの場合は、件名に「風力フォーラム」と入力し、参加申込書の項目(企業・団体名、役職、氏名、担当者名、電話番号、FAX番号、メールアドレス)を記入頂くか、参加申込書をPDFで添付の上、ngt050030@pref.niigata.lg.jpまでお送りください。
・FAXの場合は、参加申込書を025-280-5508までお送りください。
○先着順で受付いたします。定員に達した場合は受付を締め切らせていただく場合があります。(その場合は個別にご連絡します)
○入場券等は発行しませんので、お申し込みいただいた方は直接会場へお越しください。
○参加費無料。参加要件等もございません。(企業等に属さない個人の方もお申し込みいただけます。)


会場

新潟県自治会館 本館
周辺図

新潟県自治会館 本館(新潟市中央区新光町4-1 新潟県庁となり)

周辺図

《お車でお越しの場合》
・最寄り駐車場:新潟県自治会館駐車場(有料)、新潟県庁外来駐車場(無料)
《電車でお越しの場合》
・JR新潟駅より:約4km、タクシー約15分、路線バスで約20分(県庁又は県庁前バス停下車)
・JR関屋駅(新潟駅からJR越後線に乗車)より:約2km、タクシー約8分、徒歩約20分