このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中の家庭用地中熱利用設備の導入を支援します
本文はここから

家庭用地中熱利用設備の導入を支援します

2016年02月10日
 再生可能エネルギーである地中熱を利用した冷暖房等は、高い省エネ効果や環境負荷軽減効果がありますが、これまで掘削費などの導入費用の高さが普及に向けた課題でした。
 近年、掘削費を大幅に削減する新工法が開発されるなど、課題解決に向けたメーカーの技術開発も進められており、こうした動きと合わせて、「新潟版グリーンニューディール政策」の一つとして、家庭における普及を促進するため、導入費用を支援する関連予算を2月議会に提案します。

1 支援内容

○ 家庭における地中熱を利用した冷暖房や融雪、給湯設備について、設備費及び設置工事費など、導入に要する経費の一部を支援します。
○ ただし、導入経費の1/2以上が、県内事業者の製品、又は県内事業者による工事となるものに限ります。

2 その他

○ 支援を受けた方からはモニターとして、設備導入前後1年間の光熱費比較や、地中熱利用に関する感想等を、県に報告していただきます。
○ 得られたモニター報告は、地中熱設備の普及啓発・PRに活用し、さらなる導入促進につなげます。
報道資料(PDF形式  130 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする