このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の商工業・産業立地の中の来たれ起業家!起業・創業する方をサポートします
本文はここから

来たれ起業家!起業・創業する方をサポートします

2018年04月26日
公益財団法人にいがた産業創造機構(NICO)を中心に、事業計画作成から創業後のフォローアップまで、専門家相談や助成金等により、起業に挑戦する方を支援します。

ベンチャー企業創出助成金

新規性の高い技術やサービスのもとに、県内で創業する者、若しくは決算を5期終えていない中小企業に対して、必要な経費を助成します。

■助成限度額 500万円以内(連続申請の場合、2年目は300万円以内)
■助成率 2/3以内
■募集期間 平成30年4月18日(水)~6月29日(金)

ふるさと起業家応援事業

県民参加型コンテスト等により起業家を選定し、ふるさと納税の仕組みの活用により、事業立ち上げに係る経費を支援します。

(募集期間等の詳細は今後掲載予定)

起業チャレンジ奨励金

幅広い創業の促進と雇用の創出を目的として、地域に密着した身近な創業に必要な経費を助成します。

■助成限度額 100万円以内(ただし、一定条件の下で300万円以内)
■助成率 1/2以内
■募集期間 今後募集予定

U・Iターン創業加速化助成金

U・Iターンによる創業を支援します。

<高成長要件>
■助成限度額 500万円以内
■助成率 1/2以内
■募集期間 今後募集予定
<一般要件>
■助成限度額 100万円以内(ただし、一定条件の下で300万円以内)
■助成率 1/2以内
■募集期間 平成30年4月23日(月)~10月31日(水)

ニュービジネス雇用助成金

新潟県の戦略産業分野(「生活創造産業」「先端技術産業」)における、新たな雇用に係る人件費等を助成します。

■助成限度額 500万円以内
■助成率 2/3以内
■募集期間 平成30年4月9日(月)~5月18日(金)

クラウドファンディング活用支援事業

創業・第二創業の立ち上がりから事業拡大に係る資金調達及び事業PRを行う方に、クラウドファンディングに係る経費を支援します。

■助成限度額 100万円以内
■助成率 1/2以内
■募集期間 平成30年4月26日(木)~10月31日(水)

創業支援プラットフォーム

県内での創業を促進するため、ワンストップで起業希望者のニーズに対応し、起業準備から起業後の経営安定化まで支援することを目的に「創業支援プラットフォーム」の整備に取り組んでいます。
創業支援プラットフォームの参画団体(国、地方自治体、経済団体、金融機関等)の創業者支援メニューがまとめてありますので、ご活用ください。

その他のNICO創業支援メニュー

起業等に関するお悩みのご相談をお受けする個別相談会や、創業関連セミナーの開催、困りごとに対応した専門家とのマッチングなど、創業前後の各種支援を行っていますので、詳しくはNICOのホームページをご参照ください。

エンジェル税制について

エンジェル税制とは、ベンチャー企業への投資を促進するためにベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度です。
ベンチャー企業に対して、個人投資家が投資を行った場合、投資時点と、売却時点のいずれの時点でも税制上の優遇措置を受けることができます。
また、民法組合・投資事業有限責任組合経由の投資についても、直接投資と同様に本税制の対象となります。

※個人投資家がベンチャー企業の新規発行株式を金銭の払込みにより取得した場合に本税制の対象となります。(発行済株式を他の株主から買ったり、譲り受けたりした場合は対象となりません。)

※エンジェル税制の適格企業の確認は、都道府県の担当窓口で実施しています。申請手続きは、税制適格の確認書の交付を受ける企業が行います。なお、実際の手続きや問い合わせにおいては、当該企業の経営者の委任を受けた税理士や行政書士等が代理で実施することも可能です。