このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【佐渡】土地改良職員互助会佐渡支部が大野川ダムを見学しました
本文はここから

【佐渡】土地改良職員互助会佐渡支部が大野川ダムを見学しました

2017年11月28日

土地改良職員互助会佐渡支部が大野川ダムを見学しました。(2017年11月17日実施)

 11月17日(金)に土地改良職員互助会佐渡支部の25名が研修の一環として大野川ダムに来訪されました。
 まず、操作室にてダムの概要や操作室内の機器に関する説明を行った後、ダム天端へ移動し、各ゲート室や放流状況を見学。その後普段入ることのできない監査廊(ダム内の点検通路)、バルブ室(放流設備)、管理橋、減勢工の順に、職員の説明を交えつつ、見学いただきました。ダムの大きさ・役割・機能に関する職員の説明に対して熱心に耳を傾けていました。
 見学当日は雨交じりの肌寒い天気でしたが、監査廊内部の暖かさや階段の高低差に驚いている様子でした。

ダム見学の様子

操作室内でダムの役割について説明
ダム天端通路での説明

操作室内でダムの役割について説明

ダム天端通路での説明

監査廊入口への外階段を1列で降りる見学者
監査廊内の様子

監査廊入口への外階段を1列で降りる見学者

監査廊内の様子

バルブ室内で放流設備についての説明
減勢工をまたぐ管理橋を渡って左岸側へ

バルブ室内で放流設備についての説明

減勢工をまたぐ管理橋を渡って左岸側へ

ダム直下広場(減勢工前)の様子
終了のあいさつ。ダム見学お疲れ様でした。

ダム直下広場(減勢工前)の様子

終了のあいさつ。ダム見学お疲れ様でした。