このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【佐渡】トキの野生復帰を支援する新たな枠組みとして「トキの水辺づくり協議会」が設立されます
本文はここから

【佐渡】トキの野生復帰を支援する新たな枠組みとして「トキの水辺づくり協議会」が設立されます

2017年08月15日
 佐渡では、トキの野生復帰を生息環境づくりの面で支える団体が多数ありますが、近年、構成員の高齢化と活動資金の不足によりその持続性が課題となっています。
 そこで、県が行う天王川の自然再生事業をきっかけに、その流域を中心とした地域で活動している団体が、県や市と共に新たに『トキの水辺づくり協議会』を設立し、トキの生息環境整備の持続可能な枠組みづくりを目指すこととなりました。
 この度、下記のとおり設立総会が開催されることとなりましたので、お知らせします。

   記

1 開催日時
  平成29年8月22日(火)午後6時30分から午後8時00分まで

2 開催場所
  トキ交流会館(佐渡市新穂潟上1101-1)2階会議室

3 主な議事
 ・トキの水辺づくり協議会規約の制定について
 ・トキの水辺づくり協議会役員の選出について
 ・平成29年度予算(案)について

4 主な参画団体
  潟上水辺の会、(一社)佐渡生きもの語り研究所、
  NPO法人トキどき応援団、新穂エコロジーチーム、
  生椿の自然を守る会、日本野鳥の会佐渡支部、
  新潟大学農学部、環境省関東地方環境事務所佐渡自然保護官事務所、
  佐渡市、新潟県佐渡地域振興局

5 傍聴
  傍聴自由(事前の申し込み不要でどなたも傍聴可能)
  途中の入退室も可能

6 問い合わせ先
  佐渡地域振興局 地域整備部 計画調整課(電話0259-74-3510)
報道発表資料(PDF形式  73 キロバイト)

これまでの天王川に関する取り組みは、こちらをご覧ください。