このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【佐渡】3月の旬の農産物を紹介します!
本文はここから

【佐渡】3月の旬の農産物を紹介します!

2019年03月28日

甘くてジューシーな食感で人気ないちご「越後姫」

○産地
  両津・金井・新穂・真野・赤泊・羽茂地区で18戸の農家が149アールの面積で栽培しています。

○特徴
  芳醇な香りと甘くてジューシーな果実で、酸味が少ないのが特徴です。
  佐渡島内産のいちごは、11月頃から出荷が始まりますが、大半は4月以降、6月頃まで出荷されます。

○購入方法
  佐渡島内のスーパー、直売所等で購入できます。

いちご

一足早く春の訪れと自然の恵みを味わおう~「ふきのとう」

○産地
  佐渡南部地域(羽茂、赤泊、小木地区)を中心に、約140名が山採り及び栽培をして出荷しています。

○特徴
  ふきのとうは春を告げる山菜ですが、佐渡南部地域の温暖な気候により、露地ものは2月中旬から市場に出荷されます。雪解け後に出てくる「とう(花茎)」の香りとほろ苦さを楽しみましょう。
  とうが開くと出荷できなくなるので、農家はとうが開かないうちに朝早くから収穫しています。

○購入方法
  「島の山菜」として新潟県内のスーパー等で販売されています。

ふきのとう

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする