このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【佐渡】2月の旬の農産物を紹介します!
本文はここから

【佐渡】2月の旬の農産物を紹介します!

2019年02月26日

「佐渡産にいがた和牛」・・・世界農業遺産の島の「幻の牛」

佐渡は子牛生産が主体で肥育農家が少なく、佐渡産にいがた和牛は年間30頭ほどしか出荷されないので、佐渡島内でも「幻の牛」と呼ばれています。
数が少なく貴重ではありますが、島内のホテルや飲食店で召し上がることができます。
また、佐渡島内で開催される「赤泊牛肉祭り」や「佐渡ふれあいアッセまつり」でも提供されています。

○産地
  両津、相川、新穂、真野、羽茂で5戸の農家が生産しています。

○特徴
  佐渡産コシヒカリの稲わらなど良質な飼料を十分に与え、ていねいに肥育しています。肉に旨味があり、脂の質も良いのが特徴で、まろやかな味と評判です。

○購入方法
  佐渡島内のAコープ、また新潟市内では「ピアBandai」等で販売していますが、販売量が限られていますので、御購入の際にはあらかじめ、店舗にお問い合わせください。

佐渡牛

いろいろ使える! さどっ粉(米粉)

佐渡市内で栽培される「朱鷺と暮らす郷」認証米(コシヒカリ)を原料にしています。
 
 ※「朱鷺と暮らす郷」認証米とは?
 田んぼがトキの餌場となるよう、環境に優しい農法(江・魚道・ビオトープの設置などの「生きものを育む農法」や、畦畔の除草剤を使わないなどの「農薬や化学肥料を削減」など)で栽培されたお米を、佐渡市が認証しているものです。


○特徴
 ・パンやピザ用の米粉「パン用ミックス粉」と、ケーキやクッキー、てんぷら用の「米粉100%」の2種類があります。
  ・米粉は水分保持率が高いため、パンやケーキではモッチリとした食感が楽しめます。
  ・油を吸う量が少ないため、揚げ物ではサクサクした食感に仕上がります。

○購入方法
  島内のスーパーや佐渡汽船売店、農産物直売所で購入できます。

米粉

佐渡産りんご100% りんごジュース

西三川地区(旧真野町)で栽培されたりんごを原料にしています。樹上で完熟させ、そのまま食べても甘みと酸味のバランスが良く、大変おいしいりんごです。

○特徴
  旬の時期に収穫したおいしいりんごを使用した、無加糖・無調整のジュースです。りんごそのものの風味がお楽しみいただけます。

○購入方法
  西三川くだもの直売センター、佐渡島内のスーパーなどで販売されています。また、インターネットでも購入することができます。

○その他
  よく冷やしていただくと、喉ごしスッキリです。

りんごジュース

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする