このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【佐渡】「子ども探検隊2017」を開催しました!
本文はここから

【佐渡】「子ども探検隊2017」を開催しました!

2017年08月08日

子ども探検隊2017 ~田んぼの水はどこからくるの?~

子ども探検隊2017みんなで集合写真

子どもたちに、「田んぼの水がどこから来てどのように使われるのか」を学んでもらうイベントを開催しました。

開催日:平成29年8月6日(日)
探検場所:小倉ダム、新保川注水口、六つ江頭首工
参加人数:23名

子ども探検隊2017みんなで集合写真

「子ども探検隊2017」のしおりはこちら(PDF形式  2658 キロバイト)

探検内容

サドッキーと一緒に記念撮影

1つ目の探検場所、小倉ダムに到着しました。

ダムでは、佐渡限定ゆるキャラ「サドッキー」がお出迎え。

(サドッキー)今日は暑いけど、一緒に探検がんばろうー!

サドッキーと一緒に記念撮影

ダムの中を探検中

ダムの堤防の中にある、長いトンネルに入りました。

中はひんやりしていて涼しい!
急な階段を1段ずつ慎重に上り下りしていきました。

(サドッキー)みんな気をつけてね!

ダムの中を探検中

探検の様子
どんどん進むよ

探検の様子

どんどん進むよ

小倉ダム みんなで記念写真

たくさん歩いて上に戻ると、再びサドッキーが登場!
みんなで記念写真を撮影しました。

小倉ダム みんなで記念写真

新保川注水口の様子

続いて、2つ目の探検場所、新保川注水口に到着しました。

蛇口を回すと、勢いよく水が出てきました!

(サドッキー)小倉ダムの水は、小佐渡から大佐渡まで道路の下に埋めてある管を通って運ばれて、国仲平野全体に送り届けられていたんだね!

新保川注水口の様子

興味津々の子どもたち
模型で体験中

興味津々の子どもたち

模型で体験中

六つ江頭首工の様子

最後の探検場所、六つ江頭首工にやってきました。

六つ江頭首工の様子

歴史ある施設について学びました

6つの江(水路)にそれぞれ必要な水を引き入れるための歴史ある施設であることを学びました。

(サドッキー)ダムの水はこうやって運ばれていたんだね!

歴史ある施設について学びました

また参加してね

楽しかったひとー!

みなさん:はーい!
(サドッキー)ありがとう!また参加してね!

また参加してね

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする