このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の特用林産物の振興
本文はここから

特用林産物の振興


Ⅰ 佐渡は新潟県の乾しいたけ王国

 佐渡は、県内の乾しいたけ生産量の8割以上を占める「乾しいたけ王国」です!
 佐渡では、古くから乾しいたけ生産が主要産業の1つに数えられており、関係者は、日頃から、高品質で安定的な生産を目指し、ブランド化に向けた取組を進めています。
 写真は、ナラの原木から発生した、収穫直前のしいたけの様子です。

Ⅱ 佐渡の乾しいたけを知ろう

Ⅲ 統計資料など

竹の有効活用

 佐渡島は、竹林面積約1,000haを有し、県内でも有数の竹の産地です。竹林の整備や竹暗渠工などの新たな需要の開拓に取り組んでいます。
 写真は、林道工事で排水処理を目的に設置されている竹暗渠です。

荒廃竹林整備マニュアル(モウソウチク編)を作成しました

 放置竹林は全国的に問題となっており、佐渡島においても竹林の荒廃が拡大して畑や山腹斜面に進入し、防災機能の低下や景観の悪化が問題視されています。
 竹はスギなどの樹木と違い伐っても次の年には生えてくるので、継続的な竹林の手入れが必要となります。
 このため、竹林の維持管理について『荒廃竹林整備マニュアル』を作成しましたので、ぜひ活用してください。

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする