このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の利用間伐を応援します
本文はここから

利用間伐を応援します


間伐しましょう!

間伐を行い、路網を整備して間伐材を運び出せば、
① 暗かった林内が明るくなり、木がのびのびと枝葉を広げて成長していきます。災害に強く、木材としての利用価値も高い、健全な森林に育ちます

H28間伐実績(畑野栗野江地区)

② 間伐材の販売収益が得られます。条件が良ければ、補助金と間伐材の売り上げで、間伐経費をまかなってなおプラスの収益が期待できます
③ 道ができると山の利用価値が高まります。次回の間伐や主伐の際の木材の搬出経費も抑えることができます

佐渡市羽茂本郷地内

補助金が有効活用できます

所有者や場所毎に分散して行う間伐は効率が悪く、コストダウンが進みづらいという問題がありました。そこで、現在県では、「森林経営計画」を作成して地域でまとまって行う効率的な間伐を応援しています。
① 地域一帯で効率的に路網を整備し、間伐材は大型の機械を使ってまとめて搬出し、販売します
② 大きな単位で作業するのでコストダウンができます
③ 今なら、国・県・市の補助金を活用して間伐や路網整備が行えます

森林経営計画とは

森林経営計画は、森林施業・森林の保護、路網整備等に関する5カ年計画で、市の審査・認定を受けるものです。
・ 森林組合等に森林経営計画の作成からその実行までをお願いすることができます
・ 森林組合等から森林経営計画を作成してもらうには、「森林経営委託契約」を結ぶ必要があります
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする